♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

面談が終わって、夏休み

家庭訪問がなぜかない学校だったので、一学期は、子供のことを先生に告げるチャンスも少なく、先生も忙しそうなので、なかなか言いたいことも言えず、あまりに授業参観の時のクラスメートとのけんかがひどかった時に、連絡帳に書いて話を少ししたくらいでしたが、やっと夏休みに個人面談がありました。

これはチャンスと、何を言おうかとドキドキしていましたが、結局全体を通して先生が言いたかったことは、お友達との関わり合いがうまくできないから、なかなか友達ができない。

昼休みも男子は運動場に遊びに行ってしまうが、運動が苦手なのでそれに参加しない。先生が行くようにすすめてもやっぱり行きたくないのでいかないので、お母さんからすすめて欲しいということでした。


う~~~ぬ。私だったら、参加しないな!無理して、みんなに「へたくそ」とかいやなことを言われたりするようなところには、絶対行かないな。だからすすめたくないな。

そういう私の考えが、他の転校してきた子のママが、他のママさんたちに初日からガンガン話しかけていくみたいなびっくりするくらいの行動力に出ることができないとこだろうと思うけど、自分の実力以上のことはできないしね。



過去の経験からして、今は一緒に遊ぶお友達ができなくても、ある日ふとできるかもしれないということもあるんじゃないか。私はそういう感じだったな。

まあ、もっとうまくふるまうことができれば、一人でさみしい時間がかなり短縮されると思うけど、でもそれがうまくできないのが、私やRyonなんだからしょうがない。ちょっとずつやり方や生き方を修正していくしかない。

とりあえず、すぐ怒らない!ってことと(Ryon)、あんまりネガティブにとらえすぎないっていう気持ちで。



しかし、私は友達のことについてはあまり期待していなかったので、それより勉強について聞きたかったけど、それがあんまり場違いな感じで話がしにくかったのが、なんかな~と思ってしまった。

Ryonは近所の公立中みたいな所に行った方がいいのか、中学受験をしてもうちょっとみんなが勉強に目が向いている学校へ行った方がいいのか。その場合は、4年生は油断している場合じゃないもんね。とりあえず、通信教育で受験勉強はしているけど、もともと中学受験をする子なんて数人しかいないような地域に住んでいたから、事情がよくわからない私でした。
[PR]
by Ryonmath | 2013-07-28 23:25 | 学校のこと
相変わらず、学校から帰って来たRyon、ブリブリしています。もちろん、前回書いたクラスの子にいや~なことをいわれる件で!

「チビ」以外にも、そんなのくだらないことを言ってるんじゃ、相手にしなきゃいいじゃん、無視しなよ~!って言いたくなるようなことで!

そのせいで、帰ってからブリブリいばりちらしているRyon!宿題も勉強も素直にできないRyon!

ほんと、疲れる~~~!!!


いやなことを言ってくる子たちは、それでストレス解消しているのかもしれないけど、こっちはストレスたまりまくりじゃ~~~!このボケ~~~~っ!と一度言ってやりたい思いです(と言ってもいいませんよん)

世の中のいろんないじめや犯罪、みんなストレスがたまってるからやってるんだろうけど、やられた相手はたまったもんじゃないよね!やられた人がまた他の人に・・・って場合もあるし。ほんと、生き物というものは困ったもんだよ~~~~~~。


一学期もあと3日。はあ~、夏休みは夏休みで他のストレスが発生しそうですよね。
[PR]
by RyonMath | 2013-07-17 10:41 | 学校のこと

や、や、やっぱり・・・

おととい、仲が悪かった子と「お友達」になったと言って帰って来た話を前回のブログで書きましたが、昨日は家に帰ってくるなり、大爆発!!!

「下駄箱の所で、いやなことを言われた!」
「あいつとはもう友達じゃない~!」

だって。


がくん。疲れるわ・・・。あの幸せは一日限りだったか・・・。


なんて言われたのか聞いたら、

「チビ!」

だって。二人の身長、ほとんど同じじゃん!両方ともチビじゃん!


やっぱり仲良くなれない二人なのか、それともケンカを繰り返して仲良くなることもあるのか・・・。

とりあえず、今日のアドバイスとしては、いやなことを言われたら、無視するか、うまくかわすことだねと言っておいたが、それもなかなか難しいね。



ところで、Ryonの好きなCMトップ3~!

西友のホラー映画仕立ての謎の、「85」という数字のCM(西友のサイトに動画があります)

ソイジョイピーナッツ味の、いっぱい数字が出てくるCM(こちらも大塚製薬に動画あります)

車(トヨタアクア)のCMで昔なつかしドリフのひげダンスが流れるドミノが倒れるCM←この曲の時にうっかり話しかけると怒られる(これもトヨタアクアに動画あります)
[PR]
by RyonMath | 2013-07-11 15:07 | 学校のこと

わから~~~ん?

Ryonが学校へ行きたくないと言いだしたので、連絡帳にそのことを書いて渡したら、保護者会の時に先生が、さっそくRyonから昼休みに話を聞いたとおっしゃっていました。

みんなにも
「人に何か言う時(注意したりする時)は、言い方に気をつけましょう」
とか、
「何かいやな言いかたをされた時には(口が悪い子もいるので)、全部をうけとめすぎないようにするのも大事です」
みたいなことを言ったそうだ。

前の学校のような、暴力をふるうジャイアンはいなくて、今度のクラスは言い方がわるいことから争いがおこるというパターンが多い様子.

Ryonも他の子も、気をつけるようになるのだろうか。これは大人になっても難しいソーシャルスキルだわ。



ところで、前回の日記の後、学校で今日もいつもちょっかいを出してくる子とケンカになっただの、授業中じ~~っとこっちを見て何か言ってるだの、いろいろ帰ってプリプリしながら毎日のように言っていて(先生の話の後、前よりはよくなった気もするけど)、いつこの問題がなくなる日がくるんだ~~~!ぷりぷり帰って来た日は、家に帰って宿題をやるにも勉強をするにも、本人がやる気が出なくて大変なのに~~と思っていたけど、なんと昨日帰って来て話を聞いたところ、

「(仲が特に悪かった子と)友達になることになった」
と言っていた。

なんなんだよ~~~!?


あ~このまま、しばらくは「お友達」でいてくれますように。
[PR]
by RyonMath | 2013-07-10 10:39 | 学校のこと
Ryon、学校から帰ってきて、今日もまた何やら言われたりしたらしく、ついに

「学校行きたくない」

と言っていた。



やっぱり、こういう日がくるだろうとは思っていたんだ・・・。始業式の日、クラスの子たちと担任の先生が初めて会った時、一部の男子が全然先生の話を聞いてなくて、その態度を見た時に、

「こ、これは、Ryonとうまくやっていけないタイプの子たちだ・・・」

と直感したが、いつもRyonが言ってる子たちはおそらくその子たちだと思う。

前の学校のRくんのようなワルとは思えないけど、なんか弱い子や目障りな子に言いたくなるタイプの子たちとみた。



先生にちょくちょく目をかけてくれるように言いたいけど・・・無駄かな。

3年の時の先生はほんと、ひどいいじめにあっていたのに、
「いつ見てるなんて無理です」
と、冷たい反応だったもんね。いつもずっと見てろと言ってるわけじゃなくて、気にかけて欲しいということだったのに、そういうゆとりも持てないほど先生はいっぱいいっぱいだったのかもしれない。

今回もいい先生なんだけど、よゆうがなさそうな雰囲気でいっぱいなので、あんまり期待できない予感がする・・・。


こんな状態なのに、明日は保護者会だなんて。私のメンタルは持ちそうにないなっ。
[PR]
by RyonMath | 2013-07-05 00:22 | 学校のこと
昨日のRyon、やっぱりいつも話に出てくる子たちにプリプリしていました。

まあ、毎日毎日、そういう話ばかりなので、先生との面談のため&とにかく学校の様子を把握のための日記を書くためといっても、聞くのがゆううつになってきてしまった・・・。母はRyonと違って家にいるだけで、普段は気楽な毎日を過ごしているのが後ろめたくもある。

と言っても、母だって、学校大嫌いだったけど、いやだけど毎日ガマンして通ってたから、まあそんなに後ろめたく思わなくてもいいか・・・。


母の気楽な日々に時々襲いかかる試練のひとつ。明日は保護者会だ~~~!!!!!

あ~、緊張&いやだ~~~っ。

Ryonから毎日、いやな子のことを聞かされていて(いえいえ、話すことによって元気になるのなら、いくらでも聞きますが)、その子のママとかと顔を会わせなくてはいけないのが、なんだかツライわ。子供同士が仲悪くても親切にしてくれるお母さんもいるだろうけど、それはまたそれで申し訳なく思えてきちゃうし。なんかいろいろ考えすぎてしまう。

相手のママさんも自分の子から
「Ryonくん、すぐ怒って本当にいやだ」
とか、いろいろRyonの悪いと思われるところ聞いているかもしれないしね。自分のこと以外でいろいろ言われても、Ryonの行動のすべてに責任は持てないよ~~~ん(いつもそばにいるわけではないし)


過去の経験では、ママ達はもちろん自分の子の言い分を信じるし、力のあるママは他のママたちにもそのことを言うだろうし・・・。そうなると本当に恐ろしい・・・。

世の中の働くパパさんたちの一部は、妻に子育てをまかせて、仕事の方が大変なんだ!と妻に言い張ったりしている人もいると思いますが、自分のことじゃないことでまわりに何か言われたり、非難されたりしなくちゃいけない方がよっぽど大変だよ~~~と思うんだけど(よくドラマなどでもそういうシーンがありますが)と思ってしまうのでした。
[PR]
by RyonMath | 2013-07-04 15:25 | 学校のこと

今日はどうかな?

昨日、Ryonに日記を書く時、何かあったか聞いたときに、今日も何人かの男子がいやだった、むかついたと言っていたけど、数日前にブログに聞いた後ろの席の女の子ともケンカしたようなことを言っていた。

その女の子とは同じ地区なので先生から一緒に帰るよように言われてよく帰りに一緒に帰ったり、朝も登校中会ったら一緒に学校へ行っていたのだけど、最近はあんまり一緒に行動はしていないみたいでした。


ところが、今朝、Ryonが登校する時、ゴミ捨てに外まで一緒について行ったら、その女の子がちょうど歩いてきて、Ryonが来るのを待ってくれて一緒に学校へ行ったのでした。


うぬぬ・・・。なんだ~、そんなに仲が悪くなったわけじゃないじゃん~。


と言いつつも、今日帰ったらまたRyonは何かあったと言ってぷりぷりしているかもしれないな。


今朝も本(マンガ?)を読みながら歩いていて、それがまたRyonはゆるせなくて先生に言ったこともあったのだけど、まったく読むのをやめる気がないようなので、彼女はRyonの上を行く超マイペースなんだろうと思う・・・。

Ryonには先生に言うよりも(言っても聞かないので)、自分がいかに心配しているかを力説した方が伝わるかもしれないけど、どうかしら・・・と言っておいたけど・・・どうなったかな?
[PR]
by Ryonmath | 2013-07-03 10:36 | 学校のこと

毎日日記書いてます

新しい学校に転校してから、毎日日記を書いています。って、Ryonが書いてくれればいいのですが書くわけもなく、私がです。

日記を書くと言っても、長く続けているわけでなく、何度か挫折していますが・・・。

日本に帰って来た時、発達障害的なことの心配ごともあり、先生や、万が一支援センターの先生にお世話になった時に役立つからと最初は書いていたのですが、だんだん書かなくなり・・・。

次は3年の時のいじめっこ問題が発生した時。これは先生に訴える時に、こちらもちゃんと細かく書いておかないと通じないから・・・と思って書いたもの。

そして、今は、クラスの他の子もどんな子かわからないから、それを知るためにも毎日書きとめておいたりしています。


とりあえず、今のところはひどいいじめはなく(まあ、いやなことを言ったり、ぶつかってもあやまらない人がいていやな思いはしているよう)過ごしていますが、トラブルはちょこちょこあるので、夏休みの先生との面談のためにも毎日書いています。

と言っても、内容はRyonの帰宅後に私が、

「今日どうだった?」

と聞いて答えてくれる範囲のことなので、細かくいろいろ聞き出すことはできず、詳しく書くことはできません。


が、他の時間、何かの拍子にぽろっと言ったことをすかさずメモしています。


とにかく、最近私が、ますます忘れっぽくなっているので日記に書いておかなくちゃ、何かあっても対応できないので、この少ない情報の中から、いろいろ考えられるようにしておかなければ~~~!!!
[PR]
by RyonMath | 2013-07-02 11:48 | 学校のこと

授業中に・・・

前の小学校と比べて、今の学校のクラスは、なんだか落ちつきがない感じ。

前の学校のママ達の中の力のある人たちが、子供には厳しい感じだったから(授業参観の時、子供には目をひからせているが、自分たちは廊下で大きな声で話しているみたいな・・・苦笑)、子供たちも先生やお母さんには頭があがらない感じでした。

まあ、Ryonに意地悪いていたRくんやSくんは、例外(お母さが放任していた)で落ち着きがない感じだったけど、他の子は授業参観の時は特にまじめにしていたので、不自然な行動が時々見られるRyonは何かおかしいわねと思われることもあったでしょう。

が、今のクラスだと、他の子も落ち着きがないので、Ryonが目立たないのだ!ある意味、ADHDの疑いがある子にとっては、メリットが・・・。

と思っていたんだけど、Ryonの後ろの子が授業中にいたずら書きをいつもしていて、その上鼻歌も歌いだすらしいので、あの落ち着きがない子のはずだったRyon(よその子に何かするというより、授業中に線引を机のはしでペンペンしてたり、けしごむを何度も落っことしたりしていた)が

「後ろの子がうるさくて授業に集中できない!」

と言うので、なんというか、びっくり。

そのせいで、後ろの子ともめて、Ryonは隣の空き部屋で一人で勉強することになったことも・・・(Ryonが耐えられなくなって、きれたんじゃないかと思いますが)。


最近は他の子がうるさかったりというのが、気になっちゃってしょうがない様子。何か前とちょっと変わったな。



しかし、その後ろの子は、いつでもそんな感じのよう。先生はどういう対応をしているのかな~とちょっと疑問。気がついていないのかな?(ってこともないと思うけど)
[PR]
by Ryonmath | 2013-07-01 23:02 | 学校のこと