♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あいかわらず

あいかわらず、学校から帰ってくると、毎日Aくんのことばかり。AくんはRyonと一緒の時に学校へ引っ越してきた子なのだけど、そういう子同志は仲良くなれないものなのでしょうか・・・。ライバル視とかあるのかな?Aくんも心に余裕が全くない感じなのかな?

Aくんが具体的にどんなことを言って来たり、したりしているのかは、話してくれないのでわからないのですが、授業中もわりとふざけている様子。授業参観の時は優等生みたいな態度だったのに。

図工の時間は教室が移動して行うので、その際席が近くになるようす。そこで、Aくんがさわいでいてそのとばっちりで、Ryonも先生に怒られているんじゃないかと思われます。

クラスも前の学校に比べて、落ち着きがない様子だし(担任の先生が言っていた・・・が、それをそんなに悪いとは思っていないようなことも先生が言っていた)。

明日は授業参観。学校へ行くことがとても緊張~~~ですが、がんばって行ってこよう。
[PR]
by RyonMath | 2013-06-20 11:13 | 学校のこと

前回の件

前回書いたAくんとBくんの件。次の日もいやだ~~!むかつく!とか言っていたRyonですが、昨日はBくんと一緒に帰ってきたようで、

「Bと一緒に帰ってきたけど、そんなに悪いやつじゃなかった」
と言ってました。

一人一人はいやな人じゃないけど、二人とかになるといやなこと言ったりしたりしてくる子もいるよね。

Aくんはぶつかってもいつもあやまらないと言うので、Aくんの方が問題ありそう。まあ、前の学校のRくんみたいに「あやまれば何やってもいい」みたいなワルとは違うと思いますが。


もう一人、国語の授業の時、みんなの意見に反対して困らせたCくん。次の授業の時はRyonや他の子の出した意見に賛成(自分は何も考えていなかったので)して、その問題は解決したらしい。

Ryonには、みんなが出した意見には反対だけど自分の意見もこれといってないというのは、日曜日にパパがお昼をどこかに食べに行こうと言いだして、
「回転寿司か、ファミレスにしよう」
と言ってきた時に、私たちが
「どっちもいや」
と返して、
「じゃあ、どこがいい?」
と聞かれた時に
「わかんない」
と返した時に似ているんじゃない?と言っておきました。

まあ、なんでも「いじわるで言っている」と思いこみすぎるのもよくないよね・・・。
[PR]
by RyonMath | 2013-06-14 11:31 | 学校のこと

一喜一憂な感じ・・・

Ryon、学校生活、この間はお友達とうまくやっているみたいなんて書きましたが、昨日はまたクラスのAくんとBくんはひどい、いやだ~とか、同じ班のCくん(今度夏休みに遊ぼうと言ってたわりと仲良い子)は国語の時間に班の中で相談する時に、Ryonの意見に反対し、それがノートに書いてある場所に思いっきり×を書いたと言ってすごく怒りまくっていた。

ついでに、いつも一緒に帰っていた女の子が、一緒に帰ってくれなくなったので、もうオレには味方なんていないと言っていた。

Ryonは他の子より幼いし、すぐ怒ったり泣いたりしちゃうところもあるし、落ち着きがないところもあるし空気がよめないので、Ryonをバカにしたり、自分より下に見ている子もいるだろうから、そういう子にひどく冷たい扱いを受けることもあるだろう。

一緒に帰ってた女の子は、前の学校でもあったように、男女で帰るということは他の子の手前、大きくなるにつれて難しくなってしまうのでしょうがないこと(高校とかになったら、それもまた変わっちゃうけどね)。

それに大袈裟に言ってる部分もあるかもしれないし(考え方が常に0か100なので)。

でも、それに一喜一憂しているこちらは、疲れる~~~~~~。


まあ、Ryonじゃないよその子もそれぞれいろいろあるんだろうけどね。

親はどっしり構えていればいいと言うけど、自分に自信がない私は、毎日Ryonが帰ってくる時間はドキドキしているのでした。
[PR]
by RyonMath | 2013-06-12 14:11 | 学校のこと

最近の学校生活

この間の運動会。朝学校に行く時、あまりの緊張のせいか家を出る時に気分が悪くなってしまい、吐いていました。パパはぎゃーぎゃー言ってましたが、私はこれは精神的なものだろうと思い、吐き気がおさまったようなので学校へ行かせました。気分が悪くなったら、すぐに先生に言うようにと言っておきました。Ryonはそういうことは、意外とためらわず先生に言える人である・・・。私は先生になかなか言えなかった方でしたけどね。

その後、運動会を見に行ったら、団体演技のよさこい踊りは、時々フリが遅れてはいましたが、傍目にはちゃんと踊っているように見えたと思われます。心配な80メートル走は4人中4位でしたが、一緒に走ったグループはまあまあ速かったように見えたのでしょうがない。この学校は男女ミックスなグループだったので、純粋に速い順でグループが組まれていたのかも。

運動会の団体の結果発表ではRyonの白組は負けてしまいましたが、その紅組、白組の得点はいつまでも忘れていない数字好きのRyonでした。



今日は学校で3時間続けて「体力テスト」があるのだけど、それにまた緊張してしまったようで、また朝吐いていました。気分が悪かったら先生に言ってねと言っておいたけど、いまだに先生から電話連絡がないので大丈夫なんでしょう・・・。


ところで、友達がいないとなげいていたRyonですが、長めの休み時間はどうしているかはわからないけど(男子は運動場でスポーツするので参加していないかも)、その他の時間は他の子ともふれあいがあるよう。

夏休みに遊ぶ約束を男子としてきたり(なぜ夏休み?普段はダメなのかいな?)、お友達にその子が描いたすばらしく上手な電車の絵をもらって来たりと交流しているようです。よかった、よかった。


友達といえば、電車に乗っているとドアに貼ってある本の広告に「友達が多いやつはお金がたまらない」みたいなことが書いてあったのですが(びみょ~に書いてあったことと違うのですが、あいまいですみません)、本当にそうだと思う~(笑)。友達(知り合いっぽい友人も含む)が多いと、ランチやお出かけはもちろん、つきあいで化粧品を交わされたり、何かを売るためのお食事会や料理教室に誘われて、高いものを買わなくちゃいけなくなるもんね。薄~~いつき合いはそんなに多くなくていい気がする。

子供だって、毎日遅くまで友達と遊んでたら宿題も勉強もやる時間がなくなっちゃうもんね。

友達が多い方がいいとか、エライみたいな考え方は正しくないなと思う私であった。


よく「こんな人にすごい出会ったのよ~~」とうれしそうに話してくる社交家な友人が、次の時あった時には「ホントヘンな人なのよっ」と怒る&愚痴ることがあるが、まあ、世の中はそんなものなのかもと思うのでした。
[PR]
by RyonMath | 2013-06-04 11:42 | 学校のこと