♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

なわとびの成果

体操教室でなわとびを特訓して、家でも(毎日じゃないけど)なわとびを練習して。その成果が出ました!

ちょっと前に学校で行われたなわとびの大会。前回しと後ろ回し、あやとびを一分間ずつ跳んだのですが、前回しが144回くらい跳んで、なんと学年で9位だったそうです~~~!うそみたい~~~!

まあ、3種類の跳び方を選ぶので、全員前回しを跳んでいるわけではないのですが(二重跳びとか、チャンピオン跳びとか、得意な人は難しいのばかり選んでいる子もいるからね)、それでもかなりの子がやっていたと思うのでこの成績はRyonにしてみればものすご~~い、今までではありえなかった結果です。

やっぱり、運動はダメだ、もうそういう特性があるのだからとあきらめてはいけませんでした。やってみるものですね!体操教室にも思いきって行ってみてよかったでした。なんでもムリさせすぎはいけませんが、ちょっといつもよりがんばってみることはいいものですね!

あとは、二重跳び。今日体操教室で4回跳べました!いや、普通の子ならもう今頃は何回も跳べていそうなのですが、Ryonはこんなペースでもちょっとずつ前に進んでいるってことで。明日からも毎日学校から帰ったら練習しよう~~!
[PR]
by RyonMath | 2013-02-25 23:14 | スポーツ

どこがいいのか?

4月から東京へお引っ越しですが、今週末に住む家を見に行ってきます。

あんまり時間もないので、いくつか候補にあがっている物件から選んでしまうことになりそう。場所もどんな所かあんまりよくわからないし、学校もホームページなどを見て推測するくらいしかない。

学校は希望としては、クラスが学年で2クラスくらいで少人数なところ。1クラスだといじめっ子がいた場合逃げ道がないと、よくネットのあちこちに書いてあったため。

少人数希望なのは、今のクラスの担任の先生が、
「いじめがあっても私一人でみんなを見ることはできません」
と言ったため。

Ryonのクラスは学年でも特にひどいいじめっこ2トップがそろっている。なんでクラス編成の時に一人ずつにしなかったのか、ベテランの先生のクラスにその子たちをしなかったのか、よその学校から来てよくわかっていない先生に押しつけたのか、不可解なことが多かったりしますが。


Ryonは算数と英語が得意なため、そこに力を入れている学校・・・と思ったけど、「国語」に力を入れていますという学校が多いのね。まあ、力を入れている学校に行って、国語力を伸ばしてもらえたらいいのでよいですが。みんながすごく本を読んでいたら、自分も読まなきゃと思ってくれたりとかね。

パパは通勤に時間がかかるためいない時間が増えてしまうけど、パパがいる時に勉強や宿題をしていると、Ryonがちょっとやる気をなくしてふざけたり、怒ったりしていると、パパもそれをすごく怒りだして勉強ができなくなるので(昨日もそうだった・・・)ちょうどいいや。ふふふ。

私と違って、高学歴なのに勉強の教え方イマイチだし。教えているパパ自身がわかっていると逆にわかりにくい説明をしだすので、教わっている方もよくわからないよ~~~。
[PR]
by RyonMath | 2013-02-21 09:59 | 学校のこと

算数の少人数制のこと

Ryonの学校は3年生から算数の少人数制があります。生徒を3つのコース(できるのでもうちょっと上の問題をやることもあるコース、普通にやるコース、基礎からじっくりやるコース)に分かれています。

コースを決める時にテストがあり、その結果を見て生徒本人がどのコースに入るのか決めて、親の承諾のサインをもらいます。習う内容が変わると(計算から図形とか)またテストをしてコースを選択します。

Ryonはずっとできるコース(コース決めテストはいつも満点なので本人がこのコースを選んでいる)ですが、出来る子でも先生との相性がいまいちな場合は他のコースを選んでたりもあるようです。

別の小学校の私の友達の娘さんはアスペのようですが、自分が選んだコースを担当する先生が大きな声で怒ったような口調で授業をするのが耐えられなく、担任の先生に何度か話して他のコースに変えてもらったそうです。だから、かならずしもできるから上のコースを選ぶというわけでもないようです。

Ryonのコース、難しい問題もやると書いてありますが、見た所そうでもない気が・・・。ちょっとこったひねった問題を先生が出してくれたりとかあるかと思ったのに。想像と違ったという感じ。参観会の時に普通クラスも見たけど、普通クラスの方が授業が楽しそうだったので、上のコースは授業をまじめにやるクラスという意味かしらん?と思ってしまいました(笑)

このコースも学ぶ内容によってメンバーが変わるので、計算が得意と思われるいじめっこRくんは計算を習う時になると同じコースになってしまうようです。困っちゃうね。

成績にはコースは関係ないというけれど、テストはけっこうできてるのに成績は落ちています。どういう風に誰が成績をつけているのかよくわからないです(コースの先生は今はクラス担任ではないし)。

基礎が全くできていない子は、じっくり教えてもらうことができていいのかも・・・な制度だと思います。できるクラスもあんまり難しい問題ばかりやってたら、次回このコースを選ぶ子が少なくなるのでそこまでやらないのかも。受験して入るような小学校とかではない普通の公立校ではこんな感じなのかも・・・。
[PR]
by RyonMath | 2013-02-14 09:27 | 算数

スポーツ観戦

Ryonは興味がかたよっているため、スポーツ中継などはマラソンや駅伝のタイムが画面に出ている所しか見ない!!!

ですが、やっぱり男子はサッカーとか野球とかそういうものに全く興味がないと、他の子と根本的に話もできないので、これは見せなくちゃ~!と思ってます。本人はやらなくても、見るのは好きとかちょっとは思ってくれたら・・・。

私はサッカーとフィギュアスケートを見るのが大大大好きなのですが、今週はどちらも試合があってウキウキ。興味があんまりないパパとRyonからはちょっとテレビ、見るモノないという雰囲気が漂ってきますが、そちらは無視して!

興味がなくても、親が楽しそうに見ていたら、ちょこっとは気になって見ちゃうこともあるのではないかと思います。サッカー日本代表の試合も今回Ryonは、前半くらいまでは見てました。ついでにルールをちょこっと教えたり、今のプレーすごかったね~みたいなことを言ったり、選手の名前を教えたり(Ryonは本田しか知らなかった)。地道な努力をするのでした。

にしても、こういうのパパの役目なんではと思うけどなあ。パパは運動が得意ではないため、何かスポーツにトラウマがあるのかもしれないな。Ryonは運動ができなくても見るのはけっこう好き~~!でいて欲しいな。
[PR]
by RyonMath | 2013-02-08 23:19 | Ryonのこと
4月から東京に引っ越すことになり、今までは中学受験はする必要もなく地元の公立中学にそのまま進学するだけなのが、中学受験するかも・・・という選択もできてしまった。

ネットであれこれ見ているとお受験する子がかなり高いようで、勉強だけが取り柄(運動ダメ)なRyonは、できたら勉強に力を入れている学校に入った方がいいよね~~~と思う。お受験中学と言っても、ピンからキリまであると思うのですが、あんまり下の方だとやっぱり公立でいいじゃんと思うので、中の上以上希望。

って、行けるのかなあ?受験勉強も、本人が困ったちゃんなところがあるというところも、入ってからついていけないなんてことになるかもしれないし。みんなしっかり者さんばかりだったらちょっとツライしな~。あと親がみんなセレブな雰囲気とかな学校はちょっとついていけないぜ・・・(笑)

春からは4年生。ここからが勝負よねっ。まあ、小学校も3年生からなんだか先生の対応が変わってしまったけど(自己責任とか、先生をたよるなみたいなところとか←うちのクラスの先生が合理的な真面目な先生なのでよけいそうだったかも)、4年生はまたより大変になっていくんだろうな。コワイよ~~~~。


とりあえず、今までの復習をしっかりやらなくちゃ。それから国語の作文が本当にヒサンなので、そこを特に力を入れたいな。でも、毎日縄跳びとか練習していると勉強の時間が宿題メインになっちゃうんだよ~。英会話教室だって、上のクラスに進んで文章が長くて難しくなっているのに、全部をうちでサポートしきれないよ~~。
[PR]
by RyonMath | 2013-02-08 09:43 | 学校のこと

おもしろかったマンガ

先日、しまなみさんに教えていただいたマンガ、「らいかデイズ」1巻を買ってきてさっそく読みました。

すっごくよかった~。4コマ漫画と言うこともあって、Ryonもパパも大はまり!!!

みんな、思い出したようにらいかちゃんたちのセリフを言っている・・・。


らいかちゃんは先生も頼るほどのすっご~~い優秀なしっかりしてる女の子。こんな子実際いるかな~~?と思うんだけど、小学校の時のクラスの男の子で先生の質問は全てわかる優秀でしっかりものの、ちょっと老け顔(!?)の男子がいたなあ。児童会長の。その子はきっと歳をごまかしていたに違いない・・・なんてね。同じアパートにやっぱり勉強もできるしっかりものの児童会長女子(2際上)もいたっけ。探せばいるのかも。

どうしたら、そんな子に育つのか、私もらいかちゃんの母に聞きたいけど、聞いたところで生まれつき困った所が満載のRyonは、そういう人にはなれないね。そういう人になれる可能性を持った子のお母さんたち(世の中でいう普通の子)がうらやましいですわ・・・。


まあ、それはさておき、あまりによかったので、続きを購入してこよう・・・ふふふ。
[PR]
by RyonMath | 2013-02-05 16:19

下校

今まで学校が終わって家に帰ってくる時は、同じ地区の仲良しの女の子と一緒に帰ってきていたんですが、他のちょっといじわるな男子にひやかされたり、意地悪なことをされたりしていました。

2年生のころは担任の先生が地区担当の先生だったので先生に言うとすぐに対処してくれましたが、3年になって先生が変わってしまったので何もできず、やられっぱなしな感じになっていました。

学校から帰ってくると、プンプン怒っていることもしばしば。そうなると、宿題どころではなくてこちらも困ってしまいます。

男女別々みたいなのって小学校中学年~中学くらいまでで、そのあとはまた仲良くなったりするのにね。なんなんでしょうね、この期間は。


そんな毎日でしたが、ここ数日、仲良しの女の子とは一緒に帰ってこないで、クラスの他の男子たちと帰ってきているようです。男子たちは他の地区なので途中で別れてしまうんですが。

Ryonも仲良しの女の子もいやなことを言われたり・・・というのはなくなった(減った?)と思いますが、なんだかちょっとさみしい感じがしてしまいます。
[PR]
by RyonMath | 2013-02-02 00:44 | 学校のこと