♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

また縄跳び練習

2学期の終わりまではいじめっこのことで頭がいっぱい(Ryon&私)でしたが、今は縄跳びの二重跳びのことで頭がいっぱいです。まあ、Ryonはそうでもないかもしれないけど・・・。

昨日また体操教室があって、最初二重跳びが一回も跳べなかったので、先生から
「ただ毎日練習するだけじゃだめだ。絶対一回は跳んでそれが5回出来たら終わっていい」
「次回は最初から二重跳びを一回は必ず跳べるように!」
と言われてしまった。

先生は完ぺきに体育会系の先生・・・。Ryonはいろいろあって運動が不得意なのでムリです~なんて言う言いわけは通用しない。なので、親としても、必ず一回は跳べるようにしてくださいというのは本当に困ってしまった。

でも、今日は先生に強く言われたせい(おかげ?)か、前回の家での練習よりは真面目に最初からやっていた。失敗した時に痛いからできな~~いとなるのはあいかわらずだけど、片足だけ跳べたを繰り返しているうちに二重跳びが跳べたのでした。スーパーサイヤ人パワー(怒りパワーのこと)を使わなくても。やっぱりやる気スイッチが入ることが重要だね・・・。明日もそのやる気がまだ残っていることを祈ります・・・。


ところで、今日は算数のテストが帰ってきました。90点。うむむ・・・。二問間違えました。間違えたのは引き算の筆算の計算問題ひとつと、文章題の問題を考えて自分で作るという問題。計算問題は、ちゃんと見直しをしないのか、時々一問だけ間違えてしまいます。文章題を作るのは、やっぱり文章を書くのが苦手だからだな・・・。社会も理科も国語も文章を考えて書く問題でいつも何かが足りなくて×になっちゃいます。文章を書く練習をしなくちゃね。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-29 22:54 | スポーツ
毎週土曜日は英会話教室に通っているRyon。この教室は先生が全員外国人で、授業も日本語を一切話さないので、Ryonには合っていると思う(うちでは英語全然使うこともないし)。毎回楽しいらしいし。前にアメリカに行く前に同じ英会話教室に通っていた私は、日本語なしの状態が辛くてたまらなかったので、うらやましい限りです。

この間、英会話教室に行った時に、他の子の携帯がすごい音で鳴りだして(アラームなのかな)何事がおこったのか状態になったのだけど、女性の先生に英語で「何があったの?」と聞かれ、普通に「ぼくわからないよ~」と英語で返していた。それも両手をお手上げ~みたいなポーズで。とっても自然なやりとりだったので(アメリカの学校でよく見たような)まだ大丈夫だね・・・と思いました。

アメリカから帰ったばかりは、英語が話せてすごい!というまわりの評価だったけど、今ではその魔法?も解けてたいしたことなさそう、英会話できても中学校では通じないわよなことばかり言われるので、あんまりほめられることのないRyonの親としてはくやしい思いをしているのでした。

中学校で英語がすごくできても、アメリカに行ったら何を言ってるのかは全然わかんないと思うよ~~(よくある英会話のCDの何倍も速いので)と言いたいのだが、私は話せないので言ってもしょうがないのだ(笑)

同級生で塾に行ってる子などは、英検5級とか受けてたりするけど、やっぱりそういう数字とかでしめさなくては認められないのかしらん・・・。パパに言ったら英検は役にたたないからやらなくてよいと言われちゃうし。そうかな~?受験とかでは重要じゃないのかな?と思うけど。

まあ、いつ受けたとしても、もっと上が受かるような実力を持っていることの方が大事なので、もうちょっと知らない単語をおぼえたり、うちでも勉強することにしよう。


それはさておき、今回一番書きたかったことは、英会話に行くと終わった後にちょうどお昼御飯の時間になるのだけど、毎周Ryonは同じ店の同じチャーハンばかり食べるのです。そのチャーハンのあるラーメン屋はそんなにおいしいお店でもないしメニューのバリエーションも少ないので、親たちはすっかりあきてしまい食べるものがなくて苦労しているのでした。他のものも食べておくれよ~~!お願いです。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-28 10:09 | Ryonのこと

今日の縄跳びと詩

今日の縄跳び。学校から帰ってきて、おやつを食べてから練習しました。が、外はものすご~~~く寒い。雪が降りそうなくらい空気が冷たい。不吉だ・・・。

やっぱり、失敗すると縄が足や身体にあたって痛いので、ヘンな跳び方になり、よけい身体にバチンバチンとあたってやる気をなくしている。寒さで痛さは倍増している様子。

しょうがないので、ジャンプの練習(跳んで手をたたく)とか、片手で二重跳びの縄の回し方の練習などやってみました。いろいろ跳べない原因はあるけれど、縄の回し方も左手があんまりまわってない感じがします。細かいところから一歩一歩・・・。

そして、私は昨日書いた、スーパーサイヤ人状態を自分の好きな時に普通の人間も作りだすことができないだろうか・・・などと真剣に考えてしまった。ジャンプ系のマンガの登場人物はそれができるキャラがたくさんいるなあ・・・ルフィーとか、ハンターハンターとか。ここぞと言う時にパワーを発揮することは、マンガの主人公でなくてもできる気がする・・・。実際のスポーツ選手などが、すごい記録を出したりプレーをするのももそれができる人ってことなのかも。まあ、とりあえず日頃の練習の積み重ねが大事か・・・。明日も練習だ~!


学校の国語の授業で、自分の好きな詩を8つくらい書きうつすというのがあって、Ryonはまどみちおの詩集を学校から借りてきました。私も読んだらこれがなかなかよかった。90歳くらいの時に書いた(すごいね!)ものがいろいろ載っていて、かわいくておもしろくて楽しくてあったかい詩ばかりでした。本人も自分の詩には「おなら」がよく出てくると書いてあって、たしかに年寄りのおならの詩とかRyonと一緒に読んでほのぼのしちゃいました。他のも読んでみたいな~。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-26 01:29
毎週月曜の夜に通っている体操教室。前にも書きましたが、今は縄跳びをメインに練習中です。それも二重跳び。運動が苦手なRyonは二重跳びは一回しか跳べない。それもたま~~~に。なので、体操教室の時間中にやっと一回跳べても、一週間後に行った時は全く跳べない状態にいつも戻っています。

先生から毎日練習するように言われているけど、Ryonはそれはそれはイヤイヤやっているので、練習しても全然跳べないのです。二重跳びのコツはしっかり前を見て(身体を曲げない)、ジャンプを高く、縄を早く回す・・・だけど、いつもどれかダメになっちゃって、とにかく何度やっても一回も跳べない状態になっています。

前回も(前回の前もそのまた前も)、一回は必ず跳べる状態になるように毎日家で練習してと先生に言われていたのだけど、今回もこの調子では出来そうもなく、母も次回教室に行くのがユウウツです。ダメダメな母親と私も見る人がまた一人増えていく・・・みたいな(涙)

もともと、私はダメダメな母だけど、Ryonの行動や態度のおかげでさらに
「なんてダメな母親だ」
と思われる回数がすごく増えた気がする~~~。

まあ、私のことはよいのですが、とにかく体操教室に行って二重跳びが全くできないのは困る~~。

どうも、Ryonはパワーが不足している感じで、跳んでいても縄がすぐ手から離れちゃってどこかへ飛んでいくことも多いです。が、あまりにやる気がない態度にこちらも怒って、
「跳べるまで家に入らせないからね~!!!」
と、ドアをしめたら、ものすごく怒って(かんしゃく状態!?)そのパワーでスーパーサイヤ人のような状態になり、二重跳びを一回ずつだけど何度も跳べていた・・・。

このすごいパワーが怒ってない時でもちょうどよく使えれば・・・と思わず思ってしまった。いろいろなアニメのヒーローが、普段よりすごいパワーをガ~~ッと出して敵をやっつける火事場の馬鹿力みたいな力・・・。そのパワーをうまく力を使いこなして、跳んでおくれ~~~。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-24 22:31 | スポーツ

そうなんだ~

昨日はRyonと晩ごはんは二人きりだったので、Ryonが行きたがっていたハンバーグ屋さんへ二人で行って食べてきました。

食べている最中にRyonが、
「お母さんは子供のころ何になりたかった?」
と聞いてきたので、
「マンガ家か、国語の先生かな~~~」
と答えました。

Ryonはこの間聞いた時は、ゲームを作る人と言っていたので、またそうかな~と思ってたら、
「算数の先生になりたい」
と言ってました。

一年生(アメリカのG1の時)の時は算数の先生と言っていたけど、またそれに戻ってくれたのがお母さんはうれしいよ~~~。まあ、ゲームクリエイターでもIT関連の仕事でもなんでも、才能をいかしてイキイキとお仕事をしてくれるならなんでもよいですが。


母はRyonの夢をがんばってサポートするよ~~~っ!まあ、そのためには好きな算数の勉強以外もがんばってもらうけどね。特に書きとりと国語の文章問題~~!
[PR]
by RyonMath | 2013-01-22 09:49 | Ryonのこと
先日席替えがあって、そのことでなんだか悩んでいるよう。先生にはいじめっことは席を離してもらうよう前々から言ってあったし何だろうと思ったら、班のリーダーになってしまったようです。班と言っても4人しかいない班なのですが、

「絶対ムリ~~~」「できない~~~」
と嘆いています。

今まで、人に頼ってばかりで、そういう役につくこともなかったので、本人はいやがっているし、不安がっているけど、いいチャンスではないかと思ってます。

失敗する(と言っても、そこまで重要な任務ではないが)ことも、悩むこともあるかもしれないけど、きっと何か得るものもあると思うのでがんばれ~~~と思う私です。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-19 00:32 | 学校のこと

読書

算数は大好きだけど。国語はあんまり好きでないRyonですが(特に書きとり)、読書も大変偏っています・・・かも!?

うちにある本の中でおそらく、最も好きなのは「グレッグのダメ日記」シリーズ(今のところ7巻まで)です。なぜそんなに好きなのか、私も本を読んでみようと思ったけれど、いまだ1巻の最初の方までしか読んでいないので早く読めと言われています。母、なさけない・・・。

一番最近出た7巻のサブタイトルが「どんどんひどくなるよ」なのですが、Ryonのことみたい(いじめっこRの件)で、「ううっ」と思わず思ってしまいましたケド・・・。グレッグがあまりに好きなので影響をうけ、Ryonの書く文章はグレッグぽいことが多いです。そういえばあの3DSの交換日記もグレッグっぽいかも・・・。


他に、ひみつシリーズの「算数頭をつくるひみつ」「お金100のひみつ」「頭をよくするひみつ」「記号・単位のひみつ」「将棋のひみつ」などもありますが、このうち、算数&お金&頭はアメリカにいた時にニューヨークに行った際に紀伊国屋書店で買ったものです。私たちが住んでいたボストンには日本の本を扱うお店がなかったので、アマゾンとかで高い送料を払ってでしか頼むしか買えなかったのでした。

本は見て買いたいので紀伊国屋でRyonが選んで買ったのですが、実際の金額より2~3倍くらいしました・・・(なんて高い・・・)。もちろん紀伊国屋ではしっかり「ドラえもん」のいコミックも3冊買ってました(こちらもお値段3倍くらい・・・わざわざNYに来たと言うことで買ったが高い、高すぎる)。

その後、アメリカの小学校のバザーの行事で日本人の子が出した「ドラえもん」のコミックが一冊1ドルで売られていたので買いました(こちらで買えばよかったわ)。なつかしい思い出ですが、やっぱり日本の本屋さんは最高ですね。ほんと、本屋さん大好き。



ところで昨日、国語の教科書に載っていた「はれときどきぶた」を読んでみたいと言うので、これはめずらしい物語を読みたいなんてと早速図書館に借りに行きましたが、貸し出し中でなかったので、Ryonでも楽しく読めそうな「吉四六さん」と大好きそうな「大きい数のかけ算」(まついのりこさんの絵本)を借りてきました。

ついでになかなか友達関係を作るのが難しいRyonの参考になればと、齊藤孝先生の「たった3分で友達になれる魔法のマップ」という本を借りてきました。文が多いし、これは読まないかな?とおもってたけれど、本人も気にしているのか読み始めました。何かヒントを見つけてくれるとうれしいです。いつも自分の好きな話ばっかり一方的にしているからね←会話が成り立たないもんね・・・。これは私も読むつもりです。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-17 23:24 | こくご

なわとび練習

Ryonは週一回体操教室に通っているけど(マンツーマンで)、今は主に縄跳びの練習で二重跳びを習っています。私も実は二重跳びは全くできないので教えることもできず、先生に的確な指導をしてもらえると大変ありがたいです。どこがいけないのかよくわかるし。

もう何度も二重跳びをやっているのですが、あいかわらずやっと一回飛べるくらいで先に進みません。先生は毎日練習するように言うのだけど、外は毎日寒いし(ついでにうちの前の道路は風が強い)、学校から一時間くらいかけて歩いて帰ってくるので、なかなか素直に練習もしてくれません。

練習を始めても、体操教室の時よりはるかに手抜きと言うか、やる気もなく、できなくてくやし~~なんて気持ちがないようです。最初からあきらめちゃっているというか・・・。

私も子供のころ、最初からできるわけないよとあきられていたので、気持ちはよ~くわかりますが、それじゃあいかんのだ~~。そのネガティブな気持ちを取っ払って練習しなくっちゃ~!

Ryonを見て、自分の過去(ついでに今)をいろいろ大反省してしまう私でした・・・。

最初から自分にはできないとか、苦手とか、きめつけちゃいけないね。

Ryonも普通に飛ぶ縄跳びは練習してけっこううまくなったので、まだあきらめちゃいか~~んと、(自分の)限界を着決めちゃいけないと思う。まあ、ムリしすぎはいけないけどね。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-17 00:23 | スポーツ

交換日記

去年のお誕生日にばあばがニンテンドー3DSをプレゼントしてくれて以来、Ryonは3DSを大変愛しています(その前は私のを使っていたが・・・)。彼の黒い3DSはいつも手垢?がいっぱいついていてきちゃないです(とほっ)。なぜかと言うと、しょっちゅう手を口にいれているからだった・・・。あいかわらず、手を口に入れる癖はなおりません・・・。その癖こそが他の人に「この子、なんか変だわ」と思われてしまう所だと思うのですが。やらなくなる日がいつか来るのだろうか・・・。

そして、その3DSに「いつの間に交換日記」といソフトが入っていて(これは確か、無料でダウンロードできるものでした)、そのソフトを使って親子で交換日記をしています。

3DSの下画面に便せんが出てきて、そこに手書きで文字を書いて相手に送るのです。私が何か書いて送るとRyonから返事が返ってくるのですがだいたい「・・・。」とかしか書いていない手抜きなお返事が送られてきます(涙)。

そしてRyonから来る日記はわけのわからないものもあるのですが、せつない心のうちを書いたようなものもよく来ます。

今日来た日記 

「きょうもいじめられた」「いみが分からん」「こまった・・・」「こまった・・・。ぐすん・・・。」

同日次の日記

「なんでいじめられるのか分からん。」「どうしてこうなるの?」「いみがわかない。」「こまった・・・。どうして・・・。」

さらに次の日記

「今日も、いつもいいことがある。」「みわけにいよ・・・。」


3つ目の日記はいまいち意味がわからないのですが、暗い気持ちがちょっと明るくなったってことでしょうね。



いじめっこくんは何人かいて、やっぱりみんな病んでいるんじゃないかと思っちゃう。先生に注意されてもRくんなんか、手は出さずとも口や態度で威嚇してくるらしい。なかなかいじめはなくならないな・・・。


ということで、3DSもなかなかいい機能がついているということでした~!
[PR]
by RyonMath | 2013-01-11 23:26 | あそび
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

気がついたら、冬休みも残りあと二日。早い~~~ような長い~~ような。パパとRyonがうちにいたら、自分のやりたいことができず、行きたい所にも行けず・・・。不便だ~~。

とは言っても、学校が始まるのはちょっと怖い・・・。またRyonが辛い目にあわないだろうかと心配してしまう。クラスメートにいじめられた件は落ち着いてから書こうと思いますが、なんで人をいじめようとか思う子がいるんだろう・・・。なんらかのストレスがたまっているんだろうか。

いろいろその子に事情があったとしても、やられた方はたまったもんじゃないもんね。でも、そのいじめっ子が怒られて、行き場をなくしてたらどうしようかと思ってしまう・・・。が、まあ、いじめたRくんなどは根っからいじめっこかもしれないので(そういうのもなんらかの障害なんだろうかね・・・?)、とりあえず初詣で神様仏様ご先祖様に祈るしかないななどと、お賽銭多めにお願いしてきました。


冬休み、沖縄に行ってきたのですが、日本のほとんどは寒波ですごく寒かったようだけど、沖縄は暖かかったよ。最後の方なんて暑かった・・・。沖縄ではヒートテックはいらないね・・・(ユニクロ見かけなかったな・・・)。気温が秋くらいでちょうどよかったので、心の休養にもなりました。やっぱり、暑すぎたり寒すぎたりは、心も冷えたりかっかしちゃって疲れているかもしれない。南の島で元気になったと自分に言い聞かせて、新学期に向かおう・・・。
[PR]
by RyonMath | 2013-01-04 23:38