♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あれこれ・・・

 サマースクール、約一ヶ月間の半分を過ぎました。やっぱり早い~~。夏休みが過ぎて行くのは。アメリカにいるのもひと月切りました。残りの日々を大事に過ごさなくては・・・と思うのですが、結局だらだらと過ぎています。

 やりたいこと、行きたいところ、やらなくちゃいけないこと、いっぱいあるのになあ。Ryonだけじゃなく、私も自分がいまやりたいって思うことのみに集中してしまって、他のことができなくなるタイプだなあとつくづく思います。大人なんだから、自覚してやらなくてはいけないことをやっていくようにしなきゃと思うのですが・・・。ほんと、ダメダメ。

 サマースクールは、一日のスケジュールの表も、今日やったことを簡単に本人に書かせる用紙も最初はあったのに、今週はすっかりありません。どうなっているのさ~~~???とりあえず、スクールから帰ったら、取り調べの刑事のように今日やったことの聞き込みです。こわがられるので(?)どこまでも追求したい所をおさえて、さらっと聞いています。

 おとといはプールがあったのに、なぜかシャワーをあびずに帰ってきてました。先生がシャワーあびちゃいけないと言ったそうで、なぜなのさ~~!?と思わず突っ込みを入れたくなりました。プールの後はシャワーあびなきゃいかんだろ~~。消毒くさいプールなのに~。時間がなくなっちゃって出来なかったんでしょうか?そういう細かい所がRyonへの聞き込み調査では抜け落ちてしまいます。



 ところで、スクールへの行き帰りにはお店がいっぱいあって、ダンキン、スタバ、おいしいアイスのお店、スムージーのお店、クレープ屋さん、ケーキ屋さん・・・と買い食いし放題です。ところがRyonは帰りにお店に寄るのをいつも大変嫌がるのです。他の子なら、こっちが言わなくてもあれ食べたい~これ欲しい~と言うであろう誘惑のお店だらけなのに、いつも拒否されます。

 でもでも!今日やっと帰りにダンキンに寄ってくれました!!!(って、普通は喜ぶ所じゃないけどね)で、チョコレート&ココナッツのドリンクとチョコドーナツを買って帰りました。私も飲みたかったイチゴとパッションフルーツのスムージー(みたいなの)を買うことができてしあわせ。でも、去年のイチゴとスイカの組み合わせの方がおいしかったな・・・と思いつつも、家に帰ってから二人で楽しくおいしくいただきました。明日はファーマーズマーケットがあるのですが、ここのアイスは食べる気まんまんのようなので、明日もおいしいおやつがいただけそう~!

 いつも買い食いにつきあわない息子がつきあってくれたこと、こんなことに喜ぶ母もあんまりいないでしょうね。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-28 11:28 | 学校のこと
 ありがたいことにうちのアパートには小さいながらもプールがあって、ちょっとしたリゾート気分を味わえます・・・(と思ってるのは、私だけかい?)。

 6月の終わりにプールが始まってしばらくは水がとても冷たかったので、プールに入るたびにブルブル震えて寒がって、そしてプールをいやがるようになったRyon。しかし、ここ数日はものすご~~~く暑くてスクールから帰ってきて汗だくに暑くて、プールに入んなきゃやってられないよ~ってことで、しぶしぶプールに入っていたRyon。

 一度プールに入ってしまうと、しぶしぶだったのがウソのようにいつまでたっても水から出てくれません。あまりの暑さにプールの水がちょっと暖かくなっているからでした。そして、去年仲良く遊んでいたアメリカのおじさん(おじいさんな年齢です)と遊んでもらったり、昨日は監視員のお兄さんとぺちゃくちゃお話したり、今日は同じアパートの女の子たちと遊んだりして楽しかったのか、毎日なが~~いこと入っていました。

 まあ、楽しいことはよいことですがプールから出てシャワーを浴びた後勉強タイムとなると、突然疲れてやる気がなくなってしまうのです。勉強が全くはかどらないこと!!!漢字の勉強もしないと日本に帰ってから大変だというのにおぼえる気なし(英単語ならすぐにおぼえちゃうのに、漢字はなかなか厳しい~)。

 でも、漢字も画数の多い字は大好きであいかわらず「16画だ~!」とかコウフンしております。難しい字はおぼえられても中途半端な画数の文字が全く印象に残らずおぼえられないようです。なんかおもしろいな~というか、私の子供のころだったら難しい字なんて見るのもいやだったよな~(簡単にはおぼえられなかったし)。なんか本当に不思議な子だな~と思います。


 ネットのニュースに国際数学オリンピックに、日本の高校生たちが金銀銅を取ったと書いてあったのでRyonに教えてあげたら、
「ウチはぜったいムリ~~~」
と言っていた。今から完璧にあきらめないでよ~~(笑)。でもみんなきっと数学ものすごく出来る子ばっかりなんだろうな。最近、算数に対するテンションが下がり気味です(学校の成績表はよかったんだけどね)。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-23 12:01

いいこと、よくないこと

 昨日は同級生がみんなで公園で集まって遊びました。みんないろいろおもちゃを持ってきていて、Ryonはキックボードを持って行きました(だいぶ乗れるようになってきました)。

 最初はそこそこ楽しそうに遊んでいたけど、他の子が持ってきた水鉄砲に水をかけられ、私の所に来て、
「水をかけられた~~、ぎゃ~~~~~ん」
とすっごい怒って大泣きをして、Ryonより小さい子もいっぱいいるのにみんな見てるしでトホホでした。

 相手の子も来て、
「こっち、こっち~~とか言ってたからやったのに~~~!」
と主張してました。

 こういう、
「Ryonくんがやってもいいようなそぶりをしたからやったのに、そんなに怒って泣くなんてひどいじゃないか~」
な出来事がもう一回くらいあって(別の女の子と)、こんな感じだから遊んでくれる人がだんだんいなくなっちゃうんだよ~と泣きたくなりました。

 たとえ怒っても相手に、
「ほんとにかけないでよ~」
とか言っておさまってくれれば一番なんだけど、絶対そんな冷静にとか、おだやかに対処するとかできないもんね。でも、せめて大声でギャンギャン泣くのはやめて欲しい。やっぱりヘンな目で見られてしまうから・・・。Ryonに自分で自分の首をしめないで・・・と思うことが多いよ。



 まあ、そんな困ったこともありましたが、よいことも!!!Ryonの大好きだったクラスメイトの女の子(アメリカの子)にその場で偶然会えました。もう二度と会えないかもと思ってたのに。ちょこっと一緒に遊んで、別れ際になんと思いっきりハグしてくれました(Ryon大感激!!!)。よかったね~~~。今日は最悪だとかまた言っていたけど、それも全部ハグで帳消しになったようです。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-21 12:16 | Ryonのこと

海で遊ぶ&映画館へ

 週末、土曜日はビーチへ出かけました。Ryonはぬれてもいいように水着を着て、日焼け止めもバッチリ。ビーチでは私は荷物の番、Ryonとパパは二人で砂で山を作ったり、波打ち際で遊んだり(パパは水着でないため海には入れず)してきました。

 海は砂浜のため水が茶色。笑っちゃうほど、遠くから見ても茶色。そして波と一緒に海草がいっぱいやってきてました。遠目には美しい海なんだけどな~。

 夏の初めには水にぬれるのをいやがっていたRyonでしたが、だいぶ慣れて来たようで波打ち際でびしょぬれになっても、砂まみれになっても全然平気でした。よかったよかった。苦手だからと言って行かないより、ちょっとずつ行ってみるもんだな~と思うのでした。

 今週末は旅行で、大きなプール(ウォーターパークみたいなところ)に行くつもりです。大きなバケツに水がいっぱいになるとザバーっと上から大量の水が落ちてくる(日本のプールでも最近よくありますが)のがあって、去年は絶対いやだと言ってたけど今年はどうなんだろう~?やっぱりまだコワイがるかな。


 次の日(日曜日)は、CARS2を見るために映画館へ。大きな音(それも車だし)で大丈夫かな?と思ったけど、映画に夢中で全く気にならなかったようでした。私より英語を聞きとっていたし。映画も日本でのレースシーンが出てくるので楽しかったでした。特におトイレ(車もおトイレに行く・・・)のシーンがすごくおもしろかったので、映画館を出てからもおトイレの話ばかりずっとしてました。日本のおトイレがいかにすばらしいか(ハイテクできめ細やか~)、アメリカのトイレとそういえば全然違うな~と思いだしました(やっぱウォシュレットがショッピングセンターのトイレにもあるところがすごい)。


 音が苦手ということで、一番困るのがレストランで他の席の赤ちゃんが泣きだすこと。赤ちゃんがなくのはしょうがないので、泣いてたら「お母さんもきっと困ってるでしょうね」とめいっぱい同情してしまう私ですが、Ryonは耳をふさいで「うるさ~~い」とか大きな声で言うのです。「赤ちゃんだからしょうがないんだよ」と言うのですが・・・。赤ちゃんの声がきっとものすごいボリュームに聞こえちゃうんでしょうが、やっぱりそれに対して大きな声で叫ばれるとこっちも困っちゃう(赤ちゃんのお母さんよりさらに困ってるよ~)。それももっと大きくなればおさまるのかなあ。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-19 12:23 | あそび

なぜか高評価!?

 サマースクール3日目。今日もジムと、スナックと、アートと、ランチとプール。毎日ほぼ一緒な感じ。去年みたいにいろいろやって欲しいんだけどそれはないのかな?(スケジュール表がもらえたりする分アップしたけど、内容はびみょ~~な気も) 去年はグループでゲームなどをして、ソーシャルスキルのお勉強などあったのになあ。

 まあ内容はともかくとして、本人はけっこう楽しい様子。どれくらい楽しいか聞いたら、56%だそうです。一年生(G1)の時が毎日マイナス評価(それも-5000とか!?)の日ばかりだったことを考えると、この数字は高くはないけど夢のような数字。

 考えようによっては、運動やアートなど本人が苦手なことばかりやっていてこの数字というのは、すごくいい傾向な気がします。このまま現状維持(UPでもモチロンよいですが)欲しいです。


 ただ、朝や帰りに、前の小学校の日本人の親子に会うのがちょっと気まずい・・・(うちのクラスは特別な子しか入れないクラスだし)。それを思うと、ストレスが・・・・・。もうウチは帰国するから小学校に戻ることもないので、何も気にしなくてもよいのですが・・・。ほんと、小心者というか、ヘンなとこが気になるというか、うまく対応できない自分がツライよ~~~(>_<)。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-14 11:04 | 学校のこと

サマースクール2日目

 スクール2日目。昨日、スケジュール表をくれればいいのに~と言っていましたが、今日行ったらもらってきました。一週間の曜日ごとのスケジュール表と、今日一日のスケジュール表。今日一日のスケジュールの方は、Ryonと同じグループの子しかもらえなかったそうで、今年はそこのところが配慮されるようになったようでした(よかった・・・)。

 本人が予定の見通しがたたないと不安になったりするのであると安心できるというのに加えて、何をやったかほとんどおぼえていない(すぐ忘れた~と言う)子供の今日の行動がわかるのは親にとってありがたいです。

 加えて、去年はなかった、今日やったことのリポートも増えました。とにかく本人は自分の特に印象に残ったことしか話してくれないので(きっとグループの他の子もそうだろうね~)、何をやったかとかぜひぜひ教えてほしいです。

 で、一週間のスケジュールを見ると、ジム(体育)、プール、アート、ミュージックと言う感じで、お勉強はまるでない様子。去年はあったみたいなのに~~。まあ、毎日の「5時から勉強」をもっと効率よく行えるように考えよう~。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-13 11:41 | 学校のこと

今日からサマースクール

 今日からサマースクールが始まりました。朝集合場所に行ってみたら、去年Ryonについてくれた先生が今年もいて、ほっと一安心。去年のスクールで一ヶ月間一緒にいて、信頼関係もバッチリな感じだったから。さっそく二人で教室へ入って行きました。

 去年は他のサマーキャンプの子とは別の教室でいろいろ行われていたのだけど、今年は違うようで他のキャンプの子と一緒の部屋に。今日はまず、プール、ランチ、ジム(運動)、アートだったらしい。水着を持ってくるようには書いてなかったので持って行かなかったけど、みんな持ってきて水に入ったらしく、Ryonは先生とおしゃべりをしていたんだって。最初から水着のこと書いておいてよ~(ついでに1時30分終わりなのに、ランチを持ってこいとも書いてなかったけどね)。

 去年は算数とかの問題もやってたりしたけど、今年はないのかな?Ryon的には運動やアートより勉強の方がよいみたいだけど。でも、うちにいたら確実に運動不足だし・・・。どっちもやってくれるといんだけどなあ。去年と違うシステムでそうなるのかはまだよくわからず。ただ、学校の時のように一日のスケジュールを紙に書いたものをくれるとRyonも安心すると言ってた。自閉っ子とかを対象にしているのなら、スケジュール表を朝みんなにくれればよいのにな~~と思うのだけど・・・。とりあえず、一カ月、がんばってきておくれ~~~。
[PR]
by Ryonmath | 2011-07-12 10:30 | 学校のこと

明日から

 明日からサマースクールが始まります。去年の夏休みも行った自閉っ子のキャンプです。約一ヶ月間平日は毎日です。去年は5~6人くらいのクラスで(途中で来なくなった子もいたのでいまいちわからず)担任の先生と一人に一人ずつ先生がついてくれていろいろ教えてもらったり、いろいろな体験をしてきました。今年はどんな先生かな?(明るくて楽しい先生かな?)


 同じアパートで仲良くしていたお友達が、急遽日本へ帰ることに。夏休みはまだまだあるので、一緒にプールへ入ったり、公園とか行ったりできるかな~と楽しみにしていたのにとっても残念。他の知ってる子はみんなサマーキャンプで忙しいので会えないし(みんな期間いっぱい、一日中キャンプって感じなので、同じキャンプに行かなければ会うこともない。なんだかさみしいね~)。

 お友達がいなくてさみしいけれど、プールへ入ったり(嫌がられそうだけど)、そこらへんをお散歩したりと、何か身体を動かすことをしよう。にしても大ショック・・・(母は立ち直れず)。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-11 11:05 | 学校のこと

夏休み真っ最中

 夏休みも気がつけば約2週間が過ぎていました。は、早い~~!!!毎日、Ryonが側にいるので、家にいる時もなかなかパソコンを開くことができず(うっかりスイッチを入れようものなら、MATHのゲームか、Nickのゲームをするに、Ryonの一存で変わってしまう~~~)、しばらく書くことができませんでした。


 が、その間に旅行(コネチカット州)へ行ったり、科学館や水族館やチルドレンズミュージアムへ行ったり(この3つは会員になっているので回数行かなくてはもったいないのであった)。他にもコンコード&レキシントンのアメリカの歴史めぐりをしたりと、Ryonの行きたいところ(museum系)も、行きたくない所も(歴史系)、あれこれ行ってきました。

 歴史に関係する建物、コネチカットのマークトウィン邸や、レキシントンのポールリビアが駆け込んだ家&レキシントンの戦いのすぐ前のタバーン(両方ともアメリカの独立に関する場所)などは、建物の中を見るのにツアー(ガイドさんが案内してくれてまわる)でなくては入れなくて、そのツアーももちろん英語&なが~~~い&まわりは歴史好きなアメリカ人ばかりという状況の中、全く興味のないRyonを連れて見て回るのはものすご~~~く大変なことでありました。って、これはきっと障害とか全くない子でも不可能では・・・って感じでしたけど。

 このいろいろまわって行ったりしたことを、少しでも将来おぼえているのかな?歴史でアメリカが出て来た時に、
「そういえばいろいろ、アメリカの独立に関わる場所に行ったなあ」
なんて思ったりするのかな?・・・しないかも。忘れているでしょうね。

 ってことで、できたら夏休み中に、自分が行った写真とともに、そういう場所のちょっとした説明など書いたものをまとめた何か(絵日記的な?)を作れたらいいなあ~と思います。ボストンのフリーダムトレイルとかも一緒にまとめれば、将来見た時に思いだして歴史に興味を持ったりするかもと思うのでした。がんばるぞ~~~!?(のつもり)


 まあ、歴史よりサイエンスで習った宇宙の方が最近は興味があるのか、昨日は宇宙の図鑑を眺めていました。これは将来は宇宙飛行士になりたいとか(怖がりだからありえないが)言ったりしてね~とか思いましたが、どうも「世界一の望遠鏡は何メートル」とか、「惑星と惑星の距離」とか、どうも数字のことばかり言っていたような。やっぱり数字が一番のようです。



a0174075_11452430.jpg


こちらがコンコードの戦いのあった場所。



a0174075_1146717.jpg


こちらがレキシントンの戦いのあった場所です。どちらも今は美しい景色に。
[PR]
by ryonmath | 2011-07-07 11:47