♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本の読み聞かせ

 Ryonは算数は言わなくてもどんどんやってくれますが、国語は本当にやる気なし。でも、国語ができなければ、この先大好きな算数だってできなくなっちゃう(問題の言いたいことが読み取れなくなったり、漢字で書く所が書けなかったり)。ということで、算数よりも国語にと~~~っても力を入れています。


 漢字とカタカナを書いたり、文章の問題をやったりです。


 その他、昨日から読み聞かせを始めました。以前読んだ雑誌eduで、俵万智さんや、絵本作家のなかやみわさんがおすすめしていた「エルマーとりゅう」が学校のライブラリーにあったので、それを借りてきて毎日2章ずつ読んでいます。

 「頭の中で想像しながら聞いててよ~」と言いつつ(何も考えず、聞いていそうなため・・・)。

 途中、「この後、どうなると思う~?」と聞いてるかチェック?を入れつつ、想像させつつ。

 エルマーとりゅうには、みかん島(ここにはおいしいみかんがたくさんなっている)とか、どうぶつ島(ここは動物しかいない島で、猛獣もいるため、人は誰も近づかない)とか、ふたつの島を渡るには、ぴょこぴょこいわを飛んで渡らなくてはいけないとか、なかなか興味をそそられる言葉がいっぱい。読んでいて楽しいなあ~。ただ、いまいち風邪っぴきなので、カツゼツが悪くてすみませんといった感じです。

 私もRyonがいない間に続きを読みたいのだけど、読んでしまうと一緒に感動したり、どきどきしたりできなくなるので、ガマンガマンです。


 学校のライブラリー、日本の本は少ないながらもなかなか魅力的な本が置かれていました。



 夜、お風呂から出て髪の毛を乾かす間に、Ryonは好きな本を読んだりするのだけど、今日は「くもんの一年生の総復習ドリル(こくご、さんすう)」をやっていました。もちろん、算数だけね!
[PR]
by ryonmath | 2011-03-30 11:02

車を数える

 最近、私とRyonの間ではやりなのは、学校の行き帰りの特定の道の、車の色のチェックをすることです。

「今日はボクはシルバーをカウントする」
「じゃあ、お母さんはレッドにする」

 と言って、その色の車が通る、もしくは駐車されている数を数えます。

 今までは、何とも思わず車が過ぎるのを見ていましたが、いがいとここらへんのアメリカの人の好みがわかっておもしろいです。

 日本もそうですが、シルバーや白が多いです。

 が、今度から、しっかり数をおぼえておいて、グラフにしてみようと思います。せっかくやるなら、算数にしてしまおう~!(まあ、時間や天気によって違うかもしれないけど、それは小学1年生の研究なので・・・)


◆きょうのおべんきょう◆

学校のホームワーク、英語が難しい~~~。今週は、難しすぎる英語にさんざん手こずりました(私が英語が苦手だからなのですが)。今日もすごく時間がかかっちゃった。そして、やる気のないRyonをぶりぶり怒ってしまい自己嫌悪。怒るなら冷静に・・・なかなかムリだよ~~~(>_<)。

 チャレンジ1年生、ほぼ終わりました。もう一回ちょこっとやったら、2年生の問題集に突入~!無理せず進めよう。
[PR]
by ryonmath | 2011-03-28 11:10 | 算数

数字が好き

 Ryonは大変な数字好きです。今朝も学校へ行く時、うちを出てから学校の建物に入るまで、ずっと自分の歩く歩数を数えていました。


 学校でクラスの子にあったら、いきなりその歩数を言ってました。相手は「???」って感じでしたが(まあ、いつものことと思ったのかも)。


 担任の先生に会ったら、「グッモーニン」をいう前に、「家から学校まで○○○○歩だったよ←英語」と言ってました。先生は話を聞いてましたが、その後、また言ってます~~~みたいな感じでちょっと苦笑い気味?


 はあ~~~(ちょっとためいき)。「ウチから学校までの歩数」を数える仲間がいたら楽しいだろうね。なかなか、1年生ともなると、そんな子はいないけど・・・。(数をおぼえたばかりで、なんでも数えたいみたいなちびっこならいるかも?)
[PR]
by ryonmath | 2011-03-23 02:43 | 算数

はじめに

◆Ryonのこと(さらっと)◆


 パパのお仕事の都合でアメリカにすんでいます。現地の学校に通っていて、今はG1(日本だと1年生。4月から日本だと2年生)です。すごく小さいころから、数字が大好きで、ナンバープレートを見てはコウフンし、数字のことばかり言ってました。


 学校の個人面談で、担任の先生が「RyonはCuriousなお子さんです(英語で言っている)」。と言ったため、思わず「Curious George(おさるのジョージ)」みたい!と思って、このブログの名前にしました(ジョージ、大好きなので)。


 算数は大大大好きだけど、国語は・・・なRyonですが、毎日午後5時からのお勉強タイムや、それ以外にも日々いろいろなことから学ぶ毎日を大切に・・・と思い、このブログにつづっていくことにしました。あんまり難しいことは書けませんが、どうぞ、よろしくお願いします。
[PR]
by ryonmath | 2011-03-23 02:35 | Ryonのこと