♪♪ちょっと変わった男の子の毎日の記録です♪♪


by Ryonmath
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日は・・・

今日は学校に行って、担任の先生と面談をしてきます。
この面談は先生から言われたものなんだけど、

先生に何を言おうかな・・・。

先生はどんなことを話してくれるのかな・・・。

とドキドキです。

学校での様子、家での様子、この間の通級体験、検査の結果、
などなど、話してくると思います。


ところで、Ryonはコミュニケーションにおいて問題があるということで、通級を申し込んでいるのだけど、なんだか自分の方が重症な気がしてきたよ。

大人も通えるところがあるといいのにね。

[PR]
# by RyonMath | 2014-05-29 14:58 | 学校のこと

体験に行ってきました

前回はグダグダとなが~~く書きすぎて、もはや読んでも何がいいたいのかよくわからないという感じだったかも・・・。

と反省して、もっとパパっと書くことにしよう。



市内のとある小学校で、通級の体験ができるということでそれに行ってきました。

親子で行ったものの、母は待合室で待っていて、子供だけが他の部屋に行って体験してきたので、詳しくは何をやったのかわからないけれど、運動や、他の子と一緒に何かをやったり、勉強をしたりしたようです。時間は1時間弱だったのに、中身は充実してた様子です。

女の子一人に男子四人で、戻ってきたRyonは他の男の子と仲良くなってました。Ryonたちは空気が読めないというところが一番の問題なんだけど、空気が読めないおかげで他の子に気兼ねなくどんどん話しかけられるようで(私と違って・・・)、空気が読めないことの長所を思わず発見してしまった!(いいことだわ)

次の日、相談室の担当の方から昨日の様子を聞いたけど、Ryonは他の子と比べてすごく気配りができていて、みんなに気を使っていたとのこと。びっくりだわ!うちではそうじゃないのに~~(これはよその子も家では外より気を使っていないわよね)。

まわりのみんな空気が読めない傾向の子たちばかりだから、Ryonがそんなに気を使っているわけではないけど、気を配っているようにいつもより見えちゃっただけじゃないでしょうかね~と言っておいたけど、ちょっと(いや、とっても)うれしかった母でした。



[PR]
# by RyonMath | 2014-05-27 12:25 | Ryonのこと

最近の様子

こんにちは。お久しぶりです。しばらくの間、頭の中で悩みがこんがらがってしまってました。今日のブログはだらだらと書いてあって、文章もわかりにくい(ヘンとか間違ってたりとか)かもしれませんので・・・と最初に謝っておきます<(_ _)>

最近のRyonですが、4年生の時に
「絶対、学校に行きたくない!」
と言った事件の後に、担任の先生と話して、スクールカウンセラーの先生にお母さんが相談してみてはということになり、学校のスクールカウンセラーの先生と話をしました。

これより先は下のmoreへ(長いので・・・)



More
[PR]
# by RyonMath | 2014-05-13 12:14 | Ryonのこと

怒ってました・・・

先生との面談に行って来て・・・。

Ryonの天敵(Aくんとします)は、Ryonだけじゃなくて、他の子にも同じようなことをしてるらしい。他の子にもからかったり、わがままっぽいことを言ったりしてるかもしれないけど、自分より下に見ているRyonには他の人よりあたりが強いのでは・・・と想像できるけど。でもまあ、そういう子なんだ・・・。

Ryonはスクールカウンセラーの先生の所に行って、自分の思いや言いたいことを言ったり、話を聞いてもらったりという時間を作るということになり、誰かに話を聞いてもらえたら、気持ちも落ち着くのでそれはいいかもと思ってたら、さっそく昨日行ったみたいだけど、昨日は学校から帰るなり、
「学校、最悪だった!」
と言って、ゲームを持って部屋に閉じこもっていた。

あれこれ聞くのはよくないと思ったので、向こうが話してくるまで待とうと思ったらなかなか話して来なくて、その後「相談室に行ったのが最悪!」とだけ言っていた。相談室って、カウンセラーさんとの話なのでは・・・。何がいやだったのかな?

怒ってると、家での勉強もしなくなっちゃうし、ほんと困るな~。と思ったら、宿題だけはちゃんと自主的にやっていた。そこのところはいつもよりよかったかも・・・。

このままでは将来が不安だなあ。中学、どこかにRyonに向いてる学校(先生が生徒の個性に理解があり、一生懸命な感じの)ないかなあ。Ryon、こんな感じでやっていけるのかな・・・。
[PR]
# by RyonMath | 2014-01-31 12:59 | 学校のこと
学校からRyonが帰って来た時にぷりぷり怒って帰ってくれば、何かあったのだろうと推測できて、何があったの?と聞けばちょっとづつ怒りながらも話してくれるけど、怒っていない場合、今日どうだった?何かあった?といろいろ聞き出そうとするのは、聞いていいものか悩んでしまう。さほど、いやだったと思っていない学校での事柄を、聞き出すことによってイヤなことにしちゃう気がして。

今日の放課後、担任の先生と会って話をするけど、この間の学校へ行きたくない事件の時に先生と約束した面談なので、その日に会っていればこちらもいろいろ話すことがあるけど、数日過ぎてしまうとその時言いたかったことを忘れてきちゃうのよね。

昨日、Ryonに「何か先生に言いたいことある?今、何か困ってることある?」と聞いたら、あんまり言わなかったので、こちらも今日何をどう言っていいのか悩んでしまう。なんでも思っていることを全て感情にまかせて言ってしまったら、先生との関係は悪くなってしまうし。

昨日、Ryonに「何かある?」と聞いた時に、唯一言ったことが、掃除の時間に一人の女の子がゾンビのまねをして追いかけてくるので、それが怖くていやだと言っていた。う~~ん。その子はいじめてやれ!っていう行動なのか、からかってやれっ冗談だよっくらいの気持ちなのか・・・。わからない。他の子もその子にされていて、他の子たちはそれを冗談でやってくることなので楽しいと思っているくらいのことなのかもしれないし。

Ryonは何事においてもリアクションが激しいので、やってくる子はその反応を見るのが楽しいし、他の子にも同じようなことをしていて、みんなにはウケているので悪いことをしているとは思ってないかもしれないし。それなのに、ひどいことをするとこちらが主張していたら、他の子たちからもRyonくんは扱いにくいからもう相手にするのはやめよう・・・なんてことになっちゃうかもしれないし。

学校で起きるこういうことは担任の先生の力量次第で、いい方へ向かうこともあるし、悪い方へ向かうこともあるんじゃないかと思います。先生の力で生徒みんなが他の子を思いやってうまくいくというふうにはなかなか行かないよね・・・。


[PR]
# by RyonMath | 2014-01-28 12:36

その後

先週の学校に行きたくない事件の後、何がなんでも行かないということはなかったのですが、ちょこっと
「学校いやだな~」
と言ってました。まあ先生に学校へ行きたくないと言ったから、先生がなんとかしてくれて学校生活が一気にハッピーになるわけではないので、どうしても行きたくないと言わないうちはよい方だ、Ryonもがんばっているんだと思うしかないですね・・・。行きたくない学校へ通っていてえらい!!とほめよう。

ところで、成績表なんですが、持って帰ってくるテストはどの教科も悪くないのに、全てよくできているになっているのは算数のみ。やっぱり授業を受けている態度が悪い(机の上が散らかっていたり、せんひきを手に持ってぶるぶるしてたり)のと、手を挙げて前向きに発表しないのがいけないんだろうなと思ってましたが、ノートの取り方にも問題があるらしいです。先生も二学期最後の保護者会でノートの提出のことを言ってたし。

もともと字のへたなRyon。だからノートも見にくい。ただそれだけではなくて、ノートのページが頻繁にくしゃくしゃになっているのです。授業中に何かムカつくことがあってくしゃくしゃにしてしまったと思われます。そんな汚いノートによい評価がつくわけない!まあ、授業中むかついているのはノートよりさらに問題ですが、それはこちらとしてはどうしようもないけど、ノートは家で書きなおさせることができると思うので、今週はそこに力を入れようと思います。本人はイヤがりそうだけど、ノートが工夫されている子は勉強もできるようになると言うしね。できることからよくしていこう・・・。


[PR]
# by RyonMath | 2014-01-27 14:28

昨日は

おととい、明日はもう絶対学校に行きたくないと言っていたRyon。昨日の朝はやっぱり絶対行かないと言っていたので、結局学校に電話をかけて担任の先生とRyonが話をすることに。

おととい、自分が悪くないのに先生に怒られたと言っていたので(全く悪くなかったかどうかはわからないけど、先生が自分を誤解したことがより傷ついたのではないかと思って)、自分の思っていることを先生に話すように言ったら、電話で言っていた。そして、もし学校に行って無理だと思ったら家に帰ってもいいかということを確認していた。

そして、家に帰ってくるかも・・・とどこにも出かけずに家にいたら、6時間目まで過ごしていつもの時間に帰ってきました。何事もなく6時間目まで過ごしたのか聞いてみたら、やっぱり天敵の男の子とはケンカがあったみたいでした。

(ここまでは昨日書いた文章です。この後は1月23日に書いた文章です)

Ryonが言うには、男の子がよくすることは、「ごめん」と言いながらわざとぶつかってきたりする(前の学校のいじめっこもそうだったね)らしい。あやまれば何をやってもいいということはないので、彼も何かいろいろストレスとか抱えている子なんだろうなあと思うけど、先生にそのことは注意されていると思うので、もうやめて欲しい。

無事、一日学校へ行ってきたRyonですが、やっぱりクラスに自分の信用できる味方がいないのではないかと思う。だから先生がちょっかいを起こす子をいくら注意しても、安心して学校に行くことはできないので、やっぱり今朝も「行きたくないなあ~」と言いつつ学校へ行きました。

私も学校、楽しくなかったもんな~。学校に行くのが楽しくてしょうがない子と、行くのがいやな子はどのくらいの比率なんだろうと思う。先生とは来週の放課後話をすることになりました。何かよい方向に向かってくれればいいけど・・・。

その前に授業参観&保護者会があるのがゆううつ。授業参観だからって、親の前でいい所を見せようなんて思わないからなあ。私にいい所を見せなくていいから、他のお母さんに悪いところを見せないでおくれ~!と祈っています。あ~ストレスいっぱい。Ryonだけでなく私も学校行事がいつも行くのがいやでしょうがない。学校が苦手だった子供時代に引き続き、大人になっても行きたくない場所であることがかなしいな・・・。
[PR]
# by RyonMath | 2014-01-23 14:33 | 学校のこと

明日・・・

今日、学校から帰って来たRyon。明日は絶対学校に行きたくないと言う。明日だけでなく、とにかく学校がいやってことだと思う。

クラスの天敵の男子が、あいかわらずなんだかんだとちょっかいを出して、いやなことを言ってくるのが原因。それから、隣の席の女の子が今までは何もしてこなかったけど、今日はイヤなことを給食の時間にしてきたそうで、そのことでクラスの担任の先生にRyonは怒られたらしい。担任の先生のことも信じられないみたい。

「自分が悪くなくて怒られたのなら、先生にそう言えば?」
と言っても、先生は怒っていて聞く耳を持たない感じだったらしい。

Ryonも何かヘンなことや行動をおこしているから(そこが障害であるとこだと思うけど)、何かいやなことをされても元々はRyonも悪いということで、先生によく思われてないのかもと思う。なにせ転校生で立場も弱いし・・・。

先生もなんだか余裕とかない感じなので、親が何か言ったら、逆にうとまれそうな感じがするので、何か言いたくてもいいにくい。

前にやった学校からきたアンケートには、友達にイヤなことを言われるって項目にそれはあると書いておいた(いじめではないけどと、いちお書いておいた)けど、あれって何のためのアンケートだったのかな。ある意味いじめではと書きたいくらいだったけど、書くと何か立場が弱いうちの子がイヤな目にあったりしたら困るからそこまで書かなかったけど、何か対処してくれるとかって意味じゃなかったんだな・・・。学校のアンケートっていったい何のためだったんだろう。よその学校でもやっているのかな。


一晩寝ても、やっぱり学校はいやだと言いそう。その場合、どうしたらいいのかな・・・。
[PR]
# by RyonMath | 2014-01-20 23:21 | 学校のこと

やっぱり

先週は学校で社会科見学のようなものがありバスに乗って出かけたのですが、最近車に乗るたび気持ち悪くなってしまっていたRyonは、行きのバスの中でやっぱり吐いてしまったみたい。

私も子供のころは車やバスに乗るたび気持ち悪くなっていたなあ。乗り物に乗るというだけで乗る前から気分が悪くなってしまい、つらかったなあ。あの、今からバスに乗ると思っただけで、まだ何も揺れても匂いがするわけでもないのに気持ち悪くなってくるのはなぜなんでしょう。

クラスの見学のしおりには、エチケット袋と、必要な人は酔い止めを持ってくるように書いてあったので、酔いやすい子がたくさんいるのかと思ってたら、あとからRyonに聞いたらそんなにいなかったらしい。

後ろの方の席だったから、よけい酔いやすかったかも。見学のしおりを見て、酔いやすい子が多いようなら前の方の席にしてほしいという要望は出しにくいなあと思ってしまって、こちらから先生に前の席でというお願いをしなかったのがいけなかったかなあ。前の席でも酔っていたかもしれないけど、言うべきだったかなあ・・・と、親がどこまでそういうことを言ってよいのかの境がわからない私でした。


[PR]
# by RyonMath | 2014-01-20 14:26

ごちそうさんその後

朝ドラ「ごちそうさん」、その後、主人公の娘ふ久ちゃんは、今までいつもお母さんの作るおいしい料理しか食べたことがなかったので、ご飯についておいしいとか嬉しそうな顔とかしなかったんだねってことに落ち着きました。

って、ふ久は小食でいつもご飯もおかずも少ししか食べられなかったのでは?あれれれれ?なぜそういうことになっちゃったの?

学校でいろいろなものに火をつけたり、窓から石を投げて他の子に怪我させて、もう学校に来なくていいみたいになったのはどうなっちゃったの?夫の浮気(不倫?)疑惑や、妹のストーカー問題が発生したらもう娘の問題はいいの?

おそらく何年かしたら、ふ久ちゃんは学業優秀な女の子に成長し、将来は科学者とか、発明家とか、すごい人になって登場するのだろうけど(もしかして、もしかしたら天才かもなエピソードさえ忘れられてしまうかもしれないけど)。

私だったら、夫の浮気より、娘の方がもっともっと気になると思うけど、今週の主人公め以子は夫のことしか頭になくなっているし。

と、いろいろ納得がいかないのですが・・・。


ところで、今日Ryonは学校から帰ってきたら、友達と遊ぶ約束をしてきたと言い、さっさとゲームを持って遊びに行ってしまいました。友達と遊ぶの久しぶり~と喜んでいました。そのお友達は前にも何回もブログに出てきた、一緒に帰ってくる女の子なのですが、彼女とは他の男子とかがいなければ今は仲良くしている様子です。とりあえず、よかったね。


とここで、またまた「ごちそうさん」で思い出した、め以子が娘にたいして言ったセリフ。「普通の子みたいにして」だったか、「普通の子になって」だったか(すみません。正しくはおぼえていないのですが、だいたいそういう感じのことです)、それを友達の所に遊びに行ったRyonに重ねてしまう私。め以子より、私の方が「普通の子みたいに」って今まで何回思ったことか。でも友達と遊ぼうが、やっぱり「普通じゃない」ところが出てきて悩んでしまうのよね・・・。・・・普通ってなんだろうね。
[PR]
# by RyonMath | 2014-01-14 17:03 | テレビ

朝ドラ

またまた久しぶりの更新となってしまいました。
ここを訪問してくれた方々に、本当にもうしわけないです。
今年はもっとマメに書けたらなと思ってます。

私はRyonへの悩みとか愚痴とかあまり本音で話す場所がないので、ここにまた書くこととなると思います。
これからもよろしくお願いします。


NHKの朝ドラ、「あまちゃん」にめちゃくちゃはまり(紅白には感動したわ)、その後に放送されている「ごちそうさん」も毎日見ているのですが、どうもストーリーに納得できないところが多くて、ブーブー言いながら見ることが多いです。と、言いながらも毎日見ていますが。

こんなことを書いて、「ごちそうさん」好きな方がいたらもうしわけないのですが、すみません。

今週のストーリー、ふくちゃんがご飯を食べない、感動&関心がない・・・その上上から石を落して、他の子に怪我させたり、火をつけてみたり、悪いことをしてもあやまらない・・・などなど、私が思うにあきらかに発達障害がありそうじゃないですか。

Ryonとも通じるところがあるなあと思って見てました。

ご飯を食べない・・・は、偏食が多くて給食でも苦労しているRyon。
あやまらない・・・は、自分がやったことがわざと悪いことをしてやろうと思ったわけではないので、あやまる必要を感じないということでは。

学校もクビになって、エジソンの小さい時状態に。今日の放送を見ていると、この後、りっぱな天才科学者とかにしたいのかもしれません。が、現実的にはこういう子がみんな天才になってノーベル賞をもらう子になるわけではないし、逆に変わっているからとその後行った学校でいじめにあったりして、挫折したり・・・っていうことの方が多いと思うのです。

この問題をなぜドラマにしちゃったのか、今後の展開が心配でなりません。みている「普通の子」のお母さんたちが、うちの子のクラスにも変わった子がいるのよ。あの子みたい!なんて、お母さん同士話しあってたら・・・なんて思うと、こわくなります。

Ryonが変わってても、すごい科学者とか、数学者とかになって、みんなに「子供のころは変わってたけど、あれは天才だったからなのね」なんて、他のお母さんたちに思われる日が来てくれるならいいんですけど、そういう日は来ないよね~~。

と言いつつ、そんな風に言ってたであろうママたちの鼻をあかしてやりたい思いは山々ですが・・・(ため息)

[PR]
# by RyonMath | 2014-01-08 11:42

もやもや・・・

気がつけば10日ぶりのブログです。その間に何にもなく平和に暮らしてました・・・なわけはなくて、いろいろ悩んだり、怒ったり、落ち込んだり・・・という感じでした。


ちょっと前のブログでは、うちにRyonのお友達が遊びに来てくれてよかった~~と、「普通の子」なら当たり前みたいなことを喜んでましたが、それがずっと続くなんてことはやっぱりなかったわ・・・。

なんかそういうことを考えると、
「他の子ではあたりまえのことなのに、なんで~~!!!」
と叫びたくなってしまいますが、よそのお母さんたちと同じに考えないようにしよう・・・。
ネットを探せば、うちみたいな子はいっぱいいるもんね!

Ryonといえば、学校から帰ってくるなり、
「ケンカした!」(ぶりぶり!)
ってことが多くていやになっちゃいます。せっかく遊びに来てくれるお友達ができた~という思いは本当になんだったのよ~です。

ランドセルを開けると、テストとかプリントとか、クッシャクシャに丸めてあるのが見つかり、よっぽど怒っていたに違いないという感じです。けっこういい点のテストでもこれじゃあね・・・。みんなの前でクシャクシャにしている姿を想像しただけでも、みんなにどう思われたんだろうと思うと、こっちがヘンになりそうです。

クシャクシャは一回だけではなくて、教科書とかノートとか何度もやっているし。クラスの子だって、家に帰ってそのこと家の人に言ってるかもしれないし、そうしたら、
「Ryonくんって、ちょっと変よね」
なんて話になってしまうかもしれないし(前の学校では怖いおしゃべりママの間ではそうでしたから)。
とにかく怒るのはやめて欲しい・・・。
[PR]
# by RyonMath | 2013-12-18 13:47 | 学校のこと

お久しぶりです

このところ、パソコンの調子が悪くて。ほとほと困っています。


ちょっと前までクラスメートが遊びに来てくれて、ちょっとうれしくなってましたが、その中でも特によく話に出てくる男の子と、最近仲が悪くなっちゃったようで、いやなことを言われたりすると言ってました。

具体的にどんなことを話している時に、どうしてケンカになったのかとかは話してくれないので、どちらに問題があるのかはわかりませんが、なにせRyonはすぐ怒っちゃう方だから、怒らないで相手の話を聞いてたら、ケンカは回避できたんじゃないのか・・・とついつい思ってしまいます。

ところで、前に書いた、学校であったことを書いておくノートですが、最近どうもさぼりがちです・聞いてもあんまり答えてくれなかったりすることもあって、書かない日がちょっと続いたらそのままになってしまってました。これは本当に誰かに相談する時とか、何があったのかうろおぼえではいけないし、今の子供の状態をいつも把握しておくためにもまた再開しなくちゃです。
[PR]
# by RyonMath | 2013-12-09 13:54 | Ryonのこと

将来の夢

先日、Ryonは学校で作った文集的なものを持って帰って来ました。全学年の生徒たちの将来の夢’なりたい職業)が書かれていました。

Ryonはなんて書いたんだろう?まさかゲームを作る人?(ゲームクリエイターなんて言葉は知らない)と思ったら、「数学の先生」と書いてありました。

まだその気はあるのかい!!!

学校だからとりあえず書いたのかもしれないけど、とりあえず書いてあるんだからやる気がないというわけではない・・・に違いない。

その思い、しかと受け止めましたよ!!(母)



生徒さん全体を見ると、学校の先生という人もまあまあいる。私も小学生のころ、学校の先生と書いてたし(中学になったら、この成績では恥ずかしいと、方向を変えてマンガ家などになった・・・)。

数学を特化した希望の子は他にいないのかな?と思ったら、数学者という子が一人いた。ま、負けた~。

アメリカの一年生の時は、あのキング牧師と自分を比較して角という宿題があって、その時はせっかくだからこの素晴らしい偉人の横に書くのだから数学者と書いたこともあったのですが、数学者ってそうとうの人よね。大学教授とかよね。うちは、む、むりかも。

まだ小さい頃は、うちの子はけっこうできそうだから、ハーバードやMITに入れるかも(場所柄とっても近かったので・・・汗)なんて思ったけど、年齢を重ねると、そこまでは無理かも・・・になり、東大とか・・・も無理かもだし(東大以前にに難関中学に入れる気が全くしない!)どんどん希望を下げる日々です。そこまで勉強意欲がないしね←これが一番の問題だ。


ということで、高校の先生あたりのつもり(中学の先生になって高校受験の相談にのれるとは思えない・・・)ですが、それはそれでハードルが高いよね・・・。

とにかく、がんばろう・・・。まだ可能性がないわけじゃない。ゲーム時間を減らせば~!!


あ~、10年後が怖いな~~。
[PR]
# by RyonMath | 2013-11-11 10:46 | 算数
今日はRyonの話ではなくて私のことですが、私は本当に何かと自分に自信が持てないし、勇気がないなあ~と思います。

世の中の私以外のお母さんたちは、みんな今までにいろいろな経験をしてきたことをちゃんと生かして学習して、強いお母さんになっていると思うのですが、どうも私は何かあったとしても学ばないというか、慣れないというか、コツをつかめないというか、なんかダメなんだなあ~。

なので、自信も勇気も持てないのよね。


なんといっても、いろいろな所に問い合わせの電話をかけるのが苦手である。かける時にドキドキしちゃう。全然平気とかよく他のお母さんは言ってるけど、私は緊張しまくってしまう。

今日もインフルエンザの予防接種のことをすっかり忘れていて(これもしっかりもののお母さんなら、10月中旬に接種しているではないですか!)、普段からあまり病院にいかない人ばかりのわが家はどこなら今からでもできるのかわからず、どうしよ~~と悩んだあげく、近所の小児科に電話してみたら、
「予約なしでもできますよ~」
とのとってもやさしいお声をいただいたのでした。

ワクチンに数とかあるのではないかと思ったけど(前に通っていた病院はきっちり予約制で、予約したらキャンセルができない病院だった)、はやっている病院かそうでないかで、ワクチンの数が違うからそんなにあせらなくても大丈夫なのかも。

とりあえず電話してよかったわ。今までの病院が厳しい感じだったのだけど(看護師さん自体はやさしいのだけど)そういう所ばかりではないわ。

こういうのも、このような感じのいい電話応対をしてくれる場合もあり、そこまでドキドキしなくてもいいのだから、ここはしっかり「いい時も悪い時もあるのよ。悪い時ばかりではない」と学習しておこう。

成功例を積み上げて、失敗から学んで、自信を持てるようになろう!


ということを、Ryonにも言いたいのでした。
[PR]
# by RyonMath | 2013-11-08 10:55 | 私のこと

つらいね~

学校での班。ちょっと前に書いたように、イマイチ仲がよくない子たちと一緒になっているのですが、一番いやなのは給食の時間らしいです。

給食の時間は班ごとに机をくっつけて食べるのですが、くっつけようとすると
「くっつけるなら金払え~!」
とか言われるらしい。

って、なんてワルなんだ!これは思いっきり「いじめ」だろ~~っ!!!

先生は帰りの会などに、
「人がいやがるようなことを言わないように」
と注意したこともあったのですが、もしかして、人がいやがることがわかんない子も全くわからない子もいるんじゃないだろうかとさえ思ってしまう。

こういうことは、私が小学生だったころからいっぱいあったことだけどね。

わかんない人には言っても無駄だから(大人になるとますますですが!)、一刻も早く席替えをしてくれることを望むしか。

一番いいのは「金払え」と言った時に、先生が近くにいて現行犯逮捕(即刻注意!)してくれるのが一番だけど、それもなかなかむずかしいのかも。なんか先生がいつもいっぱいいっぱいに見えるので。

クラスの全員がそういう子というわけではないので、席替えさえすれば解消されると思われるので、Ryonには
「そんな大変なことがあるのに、毎日がんばって学校に言ってるなんて偉いよ」
と言っておきました。

とりあえず、机は向きだけ変えて、くっつけないようにして。

好き嫌いが多くて、食べるのがどうしても遅くなってしまう(昨日は昼休みの間ずっと食べていた)Ryonは、仲良しの子と一緒だとしゃべってばかりでますます遅くなるから、だまって食べているのもよいかも・・・ともひそかに思ったりして。でも、嫌いな給食の時間がますます嫌いになってしまうので、班で机を合わせるというやり方そのものに、前向いて食べればいいじや~~んとも思えてしまう。
[PR]
# by RyonMath | 2013-11-06 12:02 | 学校のこと

う~~ん

昨日はクラスメートの子が遊びに来てくれてよかった~~~なんて書いていましたが、昨日は学校から帰った後、「学校、最悪~~~」なんて言ってました。

思わず、やっぱりすべて夢だったのか・・・なんて思っちゃったよ~。

まあ、夢ではなくて、本当のことですが、遊びに来てくれた子たちではなくて、前から言ってた子たちが問題で、「給食の時間がいやだ」とのこと。

小学校って班で机をくっつけて給食食べなきゃいけないのよね。だから班にいやな子がいたら、最悪な食事になってしまうよね。ただでさえ、偏食が多くて、たとえ嫌いではないものでもすぐ吐いてしまうRyonにとってはいやだよね。

今日はたてわり給食だからよかった~なんて言ってたけど、メニューがRyonの嫌いなものばかりだった・・・(特にミカン・・・)吐いてなければよいけど、こわいな~~~。


Ryonは、いやなことを言われたら、黙って我慢するとか、言いたくても言えないなんて子ではないので、「やられたらやり返す」的に怒りまくるからなあ。



よくいいじめられたら「やめて」とか「いやだ」と言いなさいと先生は言うけど、Ryonは思いっきり「やめろ~」とか怒る。でもいじめっこはそんなこと言われたぐらいでやめない。Ryonはとっても怒る。そうすると、Ryonくんも悪い所があるみたいな流れになってしまうってことはあるからなあ(今の学校じゃなくて)

あ~毎日心穏やかに過ごしたいもんだと思うけど、うち以外だって、どこの子だって、いろいろ悩みはあるだろうからな・・・。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-24 15:17 | Ryonのこと

昨日は・・・

昨日は学校が終わった後、クラスメートが1人遊びに来ることになっていたのだけど、Ryonが学校から帰ってきたら、あと2人来ることになったとのこと。みんなうちがわからないので、学校の前で待ち合わせと言うことで、いそいでまた家を出て行きました。

そんな姿を目にするなんて、本当に夢のよう。だって、ちょっと前まで学校が終わったらすぐに家に帰って来て、不機嫌にランドセルをほおって、そのままゲーム&おやつって感じだったのに。思わずうるっとしてしまう。

その後、無理やり片づけた部屋に男子4人で、3DSを持ち寄って楽しくゲームしていました。

みんな挨拶の出来る、気さくな子ばかりであった。今日来た子たちは、もちろんRyonにいやなことを言ってくる子たちはいなくって、さわやかな子たちばかりでした。

おやつを用意していたけど、みんなこれどうぞ~!とお菓子を持ってきてくれていたので、ここらへんはこういう感じなのか・・・と学びました。帰りはみんなしっかりしていて、だらだらずるずる遊んでいることはなくて、自分の帰る時間が来たら、各々帰る感じ。なんというか自己管理ができているなあと感心しました。

母は、お友達と遊ぶ時の心得を学んだのでありました。

みんな、習い事とかしていて、遊べる曜日は限られているよう。塾の宿題がまだあるとか言ってたし。Ryonもみんなの影響を受けて、僕も何かやる!とか言ってくれないかしらん?(まあ、ないか。自分のやりたいことしか興味がない特性だし・・・)でも、みんなが帰ってから、他の子の習い事の話などしていたら、僕は英語と算数をがんばるとは言ってましたよ。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-23 11:52 | Ryonのこと

趣味はパン作り!?

ちょっと前にうちで眠っていたパン焼き機(粉とか水とかイースト菌とか入れて、スイッチを押すと自動でパンを焼いてくれる、あれです)でパンを焼き始めたところ、Ryonがやる気満々になって作ってくれてます。

私のやることは、焼けたパンを機械から出すことくらいです。

なぜ、そんなにやる気満々なのかというと、強力粉や薄力粉をはかりで量ったり、軽量カップで牛乳や水を量ったりっていうのが大好きだからです(数字系・・・)。100円ショップでどうしても買ってほしいと言うので買ってあげたマイ計量カップも持っていて使っています。

しか~し、パンを作るのが大好き(量るのが好きなんだけど)なわりには、パンが嫌いなので、出来あがってもパンは食べませ~~ん(苦笑)


将来自立(一人暮らしとか)した時困らないように、いろいろなことにチャレンジさせてみよう・・・と思ってます。まあ、本人が心惹かれるものが何かないとやらないかもしれないんですけどね。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-20 22:29 | Ryonのこと

がんばりました

ちょっと前にブログに書いた、学校の学芸会が終わりました。

本人はとっても緊張していたようだけど、ちゃんと自分の役を演じていました。欲を言えば、もうちょっと大きい声で、もっと身振り手振りを大きくすればもっとよかったが、まあいいのだ!とりあえずちゃんと終わったもんね。

最後、みんなで舞台の上で歌を歌う(手話つき)のも、ちゃんとやっていたし。うちでは全く練習していなかったのに、よくおぼえたなあと思うけど。

ひとつクリアしたよ~~!って感じ。一つ一つ、目の前の問題を乗り越えて成長しておくれ~。


みんなで歌といえば、今までの学校での合唱大会などは、歌う時に指揮者の方や客席の方など全く向かず、隣のお友達の方を見て歌っていた(正確にはろくに歌っていないが)くらいですので、今年の成長ぶりはすごいじゃないですか~!今までがあやしい子供すぎたのだけどね・・・。


なんというか、こういう言い方でよいかはわかりませんが、
「普通の子みたいだった~~」(ほんと、今まで不思議な行動が多かったもので・・・涙)


火曜日はこの間とは違うお友達と遊ぶ約束もしているし、大丈夫なのだろうか。全部夢かしらん?

しか~し、かたづけの苦手な私が今度は困ってます。かたづけられない女・・・(やっぱりADHDなんでしょうね)なのに、かたづけろとRyonに言われているのだ。大丈夫か、私。今度は私が何かを乗り越える番だね。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-20 00:28 | Ryonのこと
Ryonはアメリカの小学校時代からちょっと前まで、算数の先生になりたいと言っていた。算数の先生と言っても、小学校の先生はいろいろな教科(本人が嫌いな国語も)を教えなくちゃいけないので、中学か高校の数学の先生にしたらどうでしょう?ということで、もう4年生なので、本当になりたいのなら、目標を決めて勉強しなくちゃ行きたい学校に入れなくなってしまう可能性が。

うちはそんなにお金もないので(持ち家も売ってしまったことだし)、私立はちょっと・・・と思うので、うちから国立大に行くとすると・・・から逆算して。都内に国立ってちょっとしかないのね・・・。あうう。数学の先生への道は遠いぞ~。


で、Ryonにうちから通いやすいAかBに行ってくれ~~と言ったら、Ryonは「ゲームクリエイターになる」と言っていた・・・。おいおい!でも、ゲームクリエイターだって、ゲームばっかりしていたらなれないよね~~~。



母は、いろいろなパターンでどこに今後すすめばいいのか調べて、いかに勉強が大切かをわからせてやるう~


と、いいつつも、ゲームも悪くはないのよ。ゲームのおかげでまたお友達と遊ぶ約束もしてきたし、お友達と話もあうため、人間関係を作るためには必要だもんね。そこのところの兼ね合いが難しい。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-18 11:57

昨日の結果

Ryonが昨日、お友達の家に遊びに行った件ですが、とっても楽しくすごせたようです(本人に聞くと)。

よ、よかった~~~。

ちゃんと、お母さんにも挨拶したと言っていたし(自分から言ってきた)。もたせたおやつを独り占めしたかどうかはわかりませんが、そこをしつこく聞くのはやめました。が、たぶん、いちおうお友達にもすすめたよね・・・?(ドキドキ)

そういうこと、全く出来ない普通の子もいっぱいいるとは思いますが、Ryonのイマイチな部分をカバーするには重要だと思うのだ。かたちからでもよいので、やっぱり大事だと思う。自然な感じでできたら一番良いですが。

帰りはもう暗くなっていたので、お友達家族(お父さん以外)みんなでマンションまで送ってくれました。本当にありがとうございます~~~と何回も言いたいです。


ところで、あまりに遊びに行くことが少なかったので、いろいろ親としても悩むことが多いです。おやつは持って行った方がよいのか、何時に帰らせるのがよいのか。幼稚園時代は5時になったら帰るだったけど、小学校もちょっと上になってくると、もうちょっと遅くてもいいかなとも思えるし。東京と今までいた地方とはいろいろ違うのかと思うし。

まあ、世の中のお母さんたちがそういうことばっかり心配しているとは思えないですが。過去にRyonを友達の家に迎えに行った時、暗かったり、雨だったりで、他の子を家まで送っていったこともあったけど、全くお礼のメールとかなかった人もいるし・・・。かといって、すぐメールしてくれる人もいるしで、人それぞれ・・・。


今日のあさイチでいじめ問題を取り扱っていたので書きたいことがいっぱいあるけど、やっぱり一番大事なのは、今いじめられている子を助けることだな!すぐにでも助けること。学校もすぐ対応してほしい。いじめ問題の専門に学んだ人(いじめ問題窓口)を各学校においてほしいです。担任の先生まかせでは無理だと思うし。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-09 10:55 | Ryonのこと

なななんと!

3月末に東京に引っ越してきて以来、なななんと、初めてRyonがお友達の家に遊びに行きました!!

こ、こんな日が来るなんて~!!!

前回、お友達の家に遊びに行ったのはいつだっけ?ってくらい久しぶり。

今、まだ帰って来ていませんが、大丈夫かなあ?あ~心配、心配。

おやつ持ってったけど、一人で食べてないでしょうね~。
ケンカしてないでしょうね~。
私の心配ごとって幼稚園児の母みたいだよ~(汗)。

今回の子(男の子)はクラスの子だけど、Ryonとは特にトラブルもないから大丈夫だろう。

いや、何かあったら、もう帰って来ちゃってるよね。

問題はそろそろ帰る時間なのに、遊ぶのに夢中で時間を忘れてやしないかってこと!
大丈夫かなあ~。あ~心配。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-08 17:05 | Ryonのこと

何があったのよ~~!?

席替え、その後、なんと隣の席の子(女子)とその後ろの席の子が席が入れ替わりました。

って、何があったのよ~~!おそらくケンカだろうな・・・。恐れていたことがおきたんだろうな。
本人、詳しくは語らず。語る気がないのにしつこく聞くのもいけないと思うので、勝手に推測。


今朝、家を出たら、その隣の席だった子がちょうど歩いて来て、Ryonは近づいていったみたい。その女の子はいつも本(マンガ?)を読みながら歩いている子なので、やっぱり読みながら今日も登校。

私はゴミ捨てをしにマンション裏側のゴミ捨て場に行ってから、横断歩道をもうRyonたちは渡ったかな~とそっちの方を見たら、信号の所でRyonが一人で信号待ちをしていた。あのタイミングならもっと前の段階で渡っていたと思うのに・・・。

二人の間でまた何かあったんだろうね・・・。で、完璧に離れて登校しているんだろうな。


今日はRyonいわく、6時間目以外は最悪だそう。6時間目は大好きなパソコンクラブなので月二回しかないけど、とても楽しみにしている。それだけが救いだわ。

今日は帰ってくる時、平常心でありますように。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-07 11:39 | 学校のこと
今週は学校から帰ってくると毎日

「10月は最悪の月だ~~」

と言って帰ってきます。

あう~~。こう毎日だとこちらも疲れる~~。


が、そのことを愚痴ることによって、ちょっとストレスを解消していると思うので、まあいいよ。

でも、そういう時、なんて言ったら一番いいんでしょうかね。


1.そうなんだ~と受け流す
2.そんなことないよ~、もっと過去に辛いことあったよと今の方がましという。
3.Ryonの改善すべき点を言う。
4.明るい内容の全く違うことを言ったりして、気分を変えさせる。
5.とにかく励ます。
6.何があったのか細かく聞く

・・・なんだろう。
幼稚園のころからよくあったことなのに、いまだに対応の仕方がわからないなあ。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-04 10:30 | 学校のこと

席替えがありました

Ryon、学校から帰ってくるときに、玄関のドアを開けるとものすご~~~く不機嫌で、ランドセルをほおりだし・・・すぐ3DSということが大変よくある。週のうち3日はそのパターン(もっとひどい時もあります)。

そんなRyonを見て、こっちがついついがっくりきてしまいますが・・・。


昨日の帰りは最悪に機嫌が悪かった。なぜならば・・・

席替えがあったからでした!!!


今回の席&班。班は4人で構成されているのですが、Ryon以外の三人がRyonをからかったり、いやなことを言ったりしてくる人で構成されているらしい(Ryonいわく)・・・。前回の班はそういう子はいなかったのに(ただ話は噛み合ってなかったようだけど)、一気に全員そういう子ばかりだったらしい。

なので、給食の時も班で机をあわせて食べるのだけど、ずっと3人で攻撃してきたらしい。それも、くっだらない言いがかりで(これが一番ばかばかしくて、腹がたつことよね)。

「この班でRyonだけおかっぱ!」
だって。

だいたい、おかっぱってのはちびまる子ちゃんのまるちゃんヘアだろうが!全然違うじゃん!

いやになっちゃう小学生の子がよくやるパターンで、一人だけ仲間外れにして楽しむというのが昔からあるけれど、それにしてもめちゃくちゃだわ。いや、本当のことの方がもっと本人は傷つくかもしれないけど、にしてもほんと、小学生のやることってやんなっちゃうね。

Ryonには、
「おかっぱはちびまる子ちゃんの髪型って言ってやれば!」
と言っておいたが、彼らにとっては、あってようが間違ってようが、そんなことどうでもいいのだろうな。

世の中のいじめはこうところから始まっているんだと、そういうことの積み重ねが自殺してしまう子を作ってしまうんだと、先生もしっかり子供たちに話をしてほしいもんだ。やって意味があるのかないのかわからない道徳の授業とかより(道徳の本など読むと、もっとせっぱつまった問題とかあるだろと思ってしまう)、もっと子供のためになるような話をしてほしいです。



で、長くなりますが、班もいやだ~~と言っているが、隣の席がいつも一緒に帰る女の子になったのだけど(この子は一人の時はいい時もあるんだけど、他の子がいると嫌な子になってしまう)、前にブログで書いたけど、後ろの席にこの子が座ってたときに、授業中に歌を歌ったりしていて授業が集中できず、自分が先生に注意されてしまっていやだと言ってた子で、今回も授業中にいやなことを言ってきたりするらしい。

夏休みの面談の時に、この子のことは先生によく言っておいたので、席が近くになることはないだろう(彼女は視力も悪くないから前に座る必要もないし)と思っていたけれど、そのことに対しての配慮はなかったみたい。がくっ。

今までのアメリカ~静岡の学校の時は、そういう何かトラブルになりそうな子とは、席は離れるように先生たちは配慮してくれていたんだけどなあ。Ryonは前の3年の時の先生の方がよかったとも言ってるし。

私は、超いじめっこを全く制御できなかった3年の時の先生はそんなによかったとは思えないけど、席は絶対離してくれていたな。とにかく問題の生徒があまりにもひどくて、おそらくよその学校から来たその先生に問題児(それも超な子が二人・・・)を押しつけたんじゃないかと思うので、あの先生はかわいそうだったんだよねと後から考えれば思う・・・。


とりあえず、一クラスの生徒数が少ない今の学校で一番前の席なんだから、先生の目が行き届きませんと言われることはないと思うから、あんまり授業中のちょっかいがひどかったら先生に言うようにRyonには言っておいたけど・・・今日も帰ってからのRyonがこわいわ~~~。
[PR]
# by RyonMath | 2013-10-02 11:19 | 学校のこと

がんばりましたね

先日、Ryonの学校で生活習慣予防検診というものがありました。希望者は親のサインをもらって受けるというもので、Ryonの話によるとほとんどの子が受けていたそうでした。

この検査、採血をするので、
「Ryonに血を採るけどいい?」
と聞いたら、
「いいよ」
といちお了承したので、しっかりハンコを押して申込書を提出しました。

まあ、いやだと言っても、むりやり説得しちゃうつもりでしたが。やる子も多いだろうと思うし。


検査の採血の時、いくら注射とかが嫌いでも、学校で泣いてどこかへ行ってしまうとまではいかないだろう・・・と推測して(でも、思いもよらないことがおこる場合もあるもんね)。


検査の前の日、
「明日いやだなあ~~~~」
ととてもネガティブだったので、
「なんだっけ?何かあったっけ?」
と聞いたら、
「明日、検査あるじゃん・・・」
とくら~~くなっていました。
当日も暗くなっていましたが、学校へは無事行きました。


私の気持ちとしては、検査のための採血で学校いやという方が、○○くんがいるから学校いやだと言われるよりずっとましですが。

でも、採血の場で逃げなくても、号泣していやがって、なんとか採血・・・とかだったら、他の子にまた何か言われる原因になっちゃうからいやだなあ~と一日うつうつして過ごしました。

その日、学校から帰ってきたら、
「痛かったけど、大丈夫だったよ」
って言っていました。
「泣いた?」
って聞いたら、泣かなかったって。よ、よかった~~~~。


その後、採血の後の注意とか、貼ってあったばんそうこ(ガーゼ?)をいつ頃はがしたかなどということを、こと細かく説明してくれました(ははは・・・笑)。

とりあえず、一個、乗りきった・・・。



来月は学校行事、学芸会がある!
そして、まだまだ難題が続くだろうなあ。一個一個、難題をクリアして成長しておくれ~!
[PR]
# by RyonMath | 2013-09-25 12:37 | 学校のこと

遠足の続き

前回の遠足の結果、グループ自体はなかなか楽しく行動できたようです。やっぱり、性格の良い子、しっかりした子と一緒だとうまくいくなあ。相手はどう思ってるかはわからないけどね。

ただ、帰りにリフトに乗って山を下って来たのですが、二人乗りのリフトで、背の順に乗ったので、いつも一緒に帰るイマイチ相性の合わない子と乗ることになって、向こうは疲れたのか、一緒に乗るのがいやだったのか、ずっとリフトに乗っている間中寝ていたそうです。

って、リフト、落ちたらこわいのに大丈夫なのか~~と聞きたいところですが(汗)。

遠足のグループで同じだった子と一緒に乗りたかったとか、帰ったら言ってました。

なんか、ね~~~。と、ためいき。
[PR]
# by RyonMath | 2013-09-19 15:34 | Ryonのこと

遠足に行きました

今日、Ryonは遠足に行ってます。

いつも朝起きて居間のソファでだらだらしているRyonですが、今日は学校での集合時間がいつもよりちょっと早いため、いつもより早く起きて(その後、やっぱりソファでだらだらして←絶対この時間がないといけないんだろうか・・・?)、いつもより早い時間に家を出ました。

山登りということで、今の時期はハチが出るからと、白っぽい服装の長そで長ズボンで行ったけど、今日は朝からずっと暑かったので、無事だったんだろうか・・・。いくら山と言っても、東京の山だし、夏休みに行った時はものすご~~~く暑かったし。

グループ(3、4年混合)でチェックポイントを通過しながら登るのだけど、大丈夫だったかな?同じクラスの同じグループになった子はまじめしっかりタイプだということが安心材料ですが、3年生が先生曰く元気な子が多いということで、何か争いになってないといいけれど・・・。Ryonはあれでいて、めちゃくちゃな子とか、ちゃんとやらない子はゆるせ~~んというところがあるからなあ。結果はまたのちほどです。
[PR]
# by RyonMath | 2013-09-13 15:18 | 学校のこと

学校始まりました。

今週の火曜日から学校が始まりました。

今週中は、給食なしの12時すぎ帰りです(お、お昼御飯が面倒です~!)


学校はどうだったか帰ってから聞いてみると、帰りに今学期もいつもの三人で帰ってくるので、いやなことを言われてムカつくと言ってました。

そんなにいやなら、一緒に帰ってこなければいいのにと思うけれど、学校的には安全のためできるだけ一人で帰らせないということで、ダメなんでしょうか。

でも、いつもいやなことを行ってくる男の子は、夏休みの面談の時に先生が言っていた話では、通学路じゃないらしいので、どうなのよ~?それでいいの~?なのですが。

もう一人の一緒に帰っている近所の女の子とは、男の子が帰った後は普通に話しているようなので(三人の時は、一緒にいやなことを言ってくる)最初から二人なら問題ないじゃんとも思えますが、通学路でもないのに一緒に帰ろうとする男子は、やっぱり一緒に帰りたいからなんだろうか・・・。正しい通学路の方向へ帰る子は他にもいそうなのに・・・。

一緒に帰りたいというのなら、まだ仲良くなる可能性が0じゃないのかもしれない。Ryonの受け答え次第で(答えたくないことは、うまくかわしてごまかすとか)もうちょっとうまく付き合えるということなのか・・・。

それができないのがアスペ(と思われる)なところですが、そこをなんとか
「こういういい方もあるんじゃない?」
とアドバイスできたらな~~~と思うのでした。
[PR]
# by RyonMath | 2013-08-30 11:51 | 学校のこと